びりりあん みりんだ/梶原ひかり

びりりあん みりんだ/梶原ひかり

世界プロレス協会所属 梶原ひかり/キャットファイター/役者/MC/サウンドクリエーター


テーマ:

■ロケ地決定■

去年は江ノ島で撮影しました。今回は別の場所も検討しましたが、

砂浜に映る初日の出の魅力が忘れられなくて江の島に向かいました。

■交通■

各駅停車の終夜電車はかなり混んでいました。
片瀬江ノ島駅まで立ちっぱなしは厳しいですね。
私が乗ったのはロマンスカーニューイヤー号
終夜電車の特急です。出発前にネットで楽チン予約です。

 

座席指定制なので快適です。飲食できますし、寝れますし。

 

■片瀬江ノ島駅■

片瀬江ノ島駅到着。結構人が多いです。

 

竜宮城のような駅舎。
日の出前になると江の島本島、橋は人でいっぱいになるので避けたいです。

 

■夜明け前■

「夜明け前」島崎藤村を思い出したが、特にここでは関係ない話でした。本題に戻りましょう。


日の出までまだ時間があるので東浜まで散歩。AM6:30位になると明るくなってきました。

空の色、江ノ島へ渡る橋の照明、夜の海のコントラストが幻想的です。

 

■ルート■

日の出の時間が迫って来たので、西浜から東浜、鎌倉方向に向かいます。
西浜から徒歩約20分。

東浜を超え、腰越海岸、小動神社を超え国道134号線「小動」の信号付近の浜です。

藤沢駅方向から来る江ノ電が海岸に出る辺りです。

 

■800年前建立の神社■

小動神社は「こどうじんじゃ」だと思っていたら「こゆるぎじんしゃ」という読みでした。
なんとここは太宰治が最初の心中を図った場所だそうです。びっくりしました。

幕末、開国前に外国船の見張りもここでしていたそうです。

 

■ロケ地到着■

小動到着。住所は鎌倉市腰越2丁目。
日の出時間には間に合いましたが、曇っているので半分諦めた気持ちでいました。
 

あっ!出てきた!

■撮影開始■

雲の切れ間が狭いですが見れそうです。

 

■こゆるぎの私■

撮影中の私。寝不足と寒さはあるけれど初日の出を動画に収めたい。

ここまで頑張ってきた甲斐が有ります。

画面真ん中に今だに現役iPhone6s+。

 

■乱入事件!■

撮影中、老夫婦と思われる人が乱入。周囲は人が少ないのに何故私の前に立ちはばかるのか。
私の私有地でもないので文句も言えない。
しかし、2人のシルエットがなんとも良い感じで映っている。

「2人の愛は永遠に」 Forever!

 

■3分ちょっとだが撮影成功■

それはともかく位置を変えて仕切り直し。
数分程ですが初日の出撮影できました。奇跡。

動画で見れますので興味ある方は是非ご覧下さい。

 

https://youtu.be/k6eunRWNk_U

 

■動画について■

使用機材はiPhone6plusと三脚。

iPhone5は写真撮影用のサブ。

iPhoneXRを購入しようと検討もしたのですが、

まだまだ使えるので機種変更はしないままです。

 



文:びりりあんみりんだ

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス