カラーベスト棟板金、ベランダ防水、屋根(瓦)工事 | 美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

お世話になっております。
美健の現場監督、木下(キノシタ)です。
松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅はお任せください。


テーマ:

こんにちは。美健のキノシタです。

 

本日は、カラーベスト棟板金、ベランダ防水、屋根(瓦)工事をご紹介。

 

↑台風で飛んでしまった棟板金。

 

↑下地のヌキも腐っていたため交換

 

↑完了

 

↑カラーベストも数箇所差し替えて完了

 

 

次はベランダ防水工事

↑既存のFRP防水

 

↑下の和室天井は雨漏りの被害があります

 

↑防水層の下に水が溜まっておりましたので今回はメクってから新たに防水をします。

鉄製の手摺を撤去してから手作業でめくって行きます。防水工事はこのように下地処理が一番重要なんです。

 

↑全体に水が入り込んでいました。全てめくった後に新たに防水をかけ、手摺を設置します。

 

 

そして次は恒例の屋根(瓦)工事3連発。完全復旧はいつになるのか目処もたちません。

一件目

↑隅棟部分

 

↑復旧完了

 

二件目

↑袖瓦及び鬼周り他

 

↑作業中。この赤い瓦は現在製造しておりませんので、後で塗装をかけます。

 

三件目

↑平部

 

↑復旧完了

 

↑棟部の漆喰。コケが生えており、ここから雨漏りしております。

メンドの漆喰は奥に(深く)塗らないと雨漏りしてしまうんです。

 

↑既存の漆喰をめくります。重ね塗りは雨漏りの原因になりますので、必ずめくってから塗るようにしております。

 

↑新たに漆喰補修して完了。

 

松原市・羽曳野市
地域密着リフォーム、注文住宅
美健
http://bikentaishin.com/

美健の現場監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス