台風21号~普段の業務 | 美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

お世話になっております。
美健の現場監督、木下(キノシタ)です。
松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅はお任せください。


テーマ:

こんにちは、美健のキノシタです。

 

台風21号の影響で、復旧には程遠い状況です。

 

私の周りでは怪我人が出なかったことが不幸中の幸いと思うしかないです。

 

最近はほぼ屋根の上に登っており、雨の日には以前から依頼されていた室内の仕事をこなすという毎日です。

 

今回の台風では、土葺きの和瓦の特に棟部分と袖部分に被害が多かったように思います。(もちろんその他の被害も多数ありました)

 

今回の被害調査のために屋根に登り、落下してしまうという死亡事故も起こっておりますので、

 

屋根の上には絶対に上がらないようにしてください。

 

↑下り棟

 

↑下り棟

 

↑下り棟 応急工事の様子。ブルーシートや防水シートを針金で巻き付けます。

 

↑大棟

 

↑大棟

 

↑鬼瓦落下

 

↑袖瓦

 

↑袖瓦

 

↑平瓦も結構やられていたりもしました。

 

↑カラーベスト棟板金

 

↑釘打ちで強いと言われていたカラーベストさえも飛ばされていました

 

↑ベランダテラス崩壊

 

↑テレビアンテナも多数やられてました

 

↑門扉

 

↑カーポートポリカ

 

↑モルタル壁

 

↑モルタル壁の応急工事の様子 足場がないので手間がかかります。

落ちかけているものは落としてしまい、シートを胴縁で止めます。

 

その他、雨漏りによる屋内天井、壁、床も被害が多数ありました。

 

本復旧は一軒一軒順番に行っていかないといけないため、どうしてもお待ちいただく方が出てきてしまいますが

 

全力で頑張っていきます。

 

 

 

 

そして屋内作業

 

↑畳下地床解体

 

 

↑完了

 

↑洋室リフォーム

 

↑養生撤去、完了。

 

創業90年 松原市・羽曳野市
地域密着リフォーム、注文住宅
美健
http://bikentaishin.com/

美健の現場監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス