外壁補修(左官)、便器取替え | 美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

美健の現場ブログ 松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅

お世話になっております。
美健の現場監督、木下(キノシタ)です。
松原市、羽曳野市のリフォーム、注文住宅はお任せください。


テーマ:

こんにちは美健のキノシタです。

 

本日は外壁補修の様子と便器取替えをご紹介。

 

外壁補修は昔の左官の壁。

 

クラックが入りそこから水が浸入して膨らんでしまうんです。

 

あまり放っておくと重みで落ちてきてしまうため注意が必要です。

 

借家をお持ちのオーナー様は一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

 

↑きりのいい所でカッターを入れ撤去していきます。

 

↑2階部分も同様に

 

↑防水紙を貼りダブルラスをタッカー打ちしていきます。

 

↑左官の刷毛引き仕上げで復旧

 

↑2階部分も同様に

 

それ以外の部分は大きいワッシャーを付けてビス打ちで補強していきます。

 

ありがとうございました。

 

 

次はトイレの入れ替え

 

ウォッシュレットからの水漏れでしたが、本体ごと取替えたほうが安くつくためそちらを選択。

 

↑現状。TOTOのアプリコットシリーズ。上級モデルです。

 

↑取替えの様子。リフォーム用ではなく、床をめくって、配水管をやりなおしてから設置。

 (配管をやりなおしたほうが詰まりにくくなります)

 注意点は便器で隠れるギリギリの寸法で床をめくります。そうしないとCFを張り替えないといけないようになります。

 まぁCFを張り替えたところでそこまで費用はかからないんですが、そのままでいけるならばそれにこしたことはありませんので。

 

↑同じTOTOの一体型便器を設置、試運転して完了。

 

ありがとうございました。

 

創業90年 松原市・羽曳野市
地域密着リフォーム、注文住宅
美健
http://bikentaishin.com/

美健の現場監督さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス