お掃除機能

テーマ:
おはようございます☀☀



8月!



暑さは変わらずですが、今のところ夏バテもなく体調はバッチリです👌




以前に大阪出張でエアコンお掃除機能付きタイプのエアコンクリーニングの研修に行って来ましたが、それの実務経験として我が家のエアコンを使ってクリーニングをやってみました!



ますばカバーを外す。


外せる物は全部。



これは電気部のプラグ外しです。
写真では分かりにくいですが、エアコンの右側の側面に小さなプラグが多数あり、これを外すのが大変(~_~;)


取付位置も気をつけなければなりません。
右側のスペースがないとエアコンクリーニングは出来ません。



お掃除機能付きは、この裏側までクリーニングをする必要があります。


右側に濡れないように、タオルを置いて養生中です。
あの辺りが濡れるとエアコンが故障する原因になりますので、特に注意が必要ですd( ̄  ̄)




養生が終われば、クリーニングスタート!



最終、バケツに溜まった汚れは。。。



お掃除機能付きでも汚れています。


もう少し、他のメーカーもやってみて経験を積んでいきたいと思います。


それでは、本日もよろしくお願いします(^^)


黒田でした。