こんにちはkomeです。

前回の続きになります。



セミナー内で「在るものを見る」という内容に触れたのですが、

外側の物ばかり欲しがっていても欲は膨らむばかり(月収30万円、地位、バック、靴、などなど)
まずは内側の在るものを見る




ということなのですが、




はるかさんが、目に入るものは脳を通って在ることを認識します。
とのようなことを仰っていました。


はるかさんが説明してくださる
外側を見て不足ベースで願うことと
在るものをみて幸せベースの願いとは


発するエネルギーが違うということ



その話を聞い上で、
私はそこは分かる。
だけど内側に在る私のお金、とっても少ないんだもん、、


それなら、そりゃ在るを見て幸せベースで発したい、、

けれどなんかモヤモヤ。この気持ちで、幸せ発されてる??




今までもブログでも見てきて知っていたし、頭では理解している、、、


しているんだけど、しているつもりになっているだけで、実感がわからない
その在るを見て幸せのベースを発する



その感覚がわからない


だって内側見たってお金少ない、無いって思ってしまう、、
確かに少しは在るよ、、
これで在るってことにして満足するってこと?
でもお金欲しい、、

無理矢理でも満足したことになってもいいの??

私ががめついから?

足るを知るってこと?
お坊さんのような気持ちになって感謝すればいいってこと?


と頭の理解と心の実感が噛み合わず、グルグル考えてしまっていました。



セミナー中も何度も質問時間を儲けて下さったのですが、私の頭の中は何とか解釈しようと必死でした。

質問して、皆さんが当たり前のようにわかってて、それで私だけが分からないかもしれないってことが恥ずかしかったのです。
セミナーの貴重な時間を私で使えないと思っていました。



その部分がスッキリしないまま、セミナーは終わり、写真撮影、他の参加者さんたちも退出し始めました。


人も少なくなってきて、目の前にいらっしゃった、はるかさん。
思い切って質問させて頂きました。
本当に緊張しました滝汗
はるかさん、セミナー外での質問本当に申し訳ありませんでした。丁寧に答えて下さりありがとうございましたえーん




「在るものを見て満足するという感覚がわかりません。」
と質問する私。



「その感覚とはの悟りの境地とか修行僧のような気持ちになって在るものに有り難く感謝する気持ちですか?」



すると、はるかさんが
「目の前の机や椅子もお金ですよね?」

「????」

「はい。ですが私のものではありません。」


はるかさん「お金に境界線を引かなくていいんです。お札に名前なんて書いてないですよね?」

「家もですし、今まで育ってきたことにもお金在りましたよね?」
このようなことを仰っていました。


「!!!!」


私はずっと、内側の見るが自分の所有物のことだと思っていたんです!!!

そうではなくて、自分の世界、目に入るもの全てがお金だったんです!!




私、思っ切り境界線を張っていましたぁ!



だったんです!!
汚いメモですみません🙇‍♀️





私はセミナー会場を後にして、目に入るものを見ながら「お金お金お金札束札束札束札束札束札束」と頭をお金でいっぱいにしながらムキー意識して見ました。




駅に着いて、目の前に広がる光景を見て、
目の前のたくさんの車、大きなビル、アスファルトの道を、お店、車車電車コンビニホテルビルビルビルビル



ぜーーーんぶお金だぁ!!



目の前にお金がいっぱいの光景だったのです!




今まで他の教えでも
「物をお金と同じように扱え」とかそういう言葉を聞いてきて、頭では理解していたつもりでしたが、「そう思えばお金持ちになれるんでしょ」といった気持ちでした。


そうではなく、初めて「目の前の物=お金」が自然に見え、私に降りてきたというような感覚になり(他に表現が見つからず)、




「わぁーー!本当だぁ‼️めっちゃお金在る‼️」




となったのです。




そう思うと、目の前のビルだって作るのに、建物の存在だけでなく、作る工程にあたって重機も人の力も沢山のお金として動いただろうし、


今住んでいる賃貸のマンションだって、建てるのにはとっても大きな金額がかかっていて、キッチンもあってお風呂にトイレもあって、それを月額の数万円で自分のもののように貸してもらえるなんて安い気がしてくるし、



私が生まれた時も多くの設備が整った病院で産まれ、すぐに服を着せて貰い、ベットに寝かせて貰い、生まれた瞬間からずーーーーっとこの瞬間までもたくさんのお金に囲まれていたんだ‼️‼️‼️


本当に、初めてこんなにも恵まれた環境にいることを実感しました。



そう思うとお金は、物と交換するけど、物はずっと残るし、その物もお金として捉えられるなら、本当に、お金はずっと無くなっていなかった、、
と気づきました。



はるかさんの家や今まで育ってくることができたお金に感謝するブログも読んだことあったのに、全然捉え方が違ったんです。


本当、その時は、頭で「感謝しろってことだよね」としか分かってなかったんですえーん



あぁ、こういうことだったんだぁ。


と初めて実感することが出来たことが、何よりもの大きな気づきで、見える世界が変わったのです。


はるかさん、本当にありがとうございました😊