Kiraméki パリで手仕事〜ビジューの煌めき〜グルーデコ

パリ近郊で、ヨーロッパビーズやスワロフスキーのアクセサリーを製作、販売しています。グルーデコ®のアトリエも毎月開催中。


テーマ:


こんにちは、

  


気品あるフェミニンな大人の女性のためのスワロフスキーのビジュー、『Kiraméki』です。

 


 夏休みの間に図書館で借りたDVDで、面白いものがありました。


 

フランスには"Viager" と言う住宅売買方法があります。

 

 

フランスクラッシックというラジオ番組での宣伝で耳にしていた、Viagerという言葉でしたが、

 

知れば知るほどびっくりし、なるほど〜と変に感心したり。。

 

とにかく(日本人の私にとって)驚きのシステムに、倫理的にどうなの?と不思議に思う反面、合理的、経済的にも感じます。

 


一般的には60歳以上の人で、不動産を引き継ぐ身内がいない人が、生前にアパートや家を売る契約をし、手付け金(bouquet )を得て、その後死ぬまでそこで暮らしながら、月々の返済金(年金と呼ぶ)を受け取ってゆとりある老後を過ごすというもの。

 


 財産分与されなかった不動産は国の物となってしまうので、所有者にはメリットがありそうです。



購入者は仮の住まいで、手付け金を払い、月々の返済をしながら、(言い方は悪いけれど。。。)オーナーの死を待つのです。



早めにオーナーが死亡すれば、格安で不動産を手に入れられる!



そんなシステムをコメディにした映画がこの「Le viager 」。



ある医師が、そこに来た患者で身寄りのない男性に南仏の家をViagerで売らないか?と持ちかけます。。。



自分の家族には、「大丈夫、2年以上は保たないから!俺を信用しろ。」と言うのですが。。。(^^)


それ以上は書きませんよ〜


{FFD8E87A-62E2-4FA1-8EAE-B86CC799973E}


映画サイトから拝借しました。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

Kiramékiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。