体調管理、どうしてますか?移動の多い私が予防・自衛に実際にやっていること【女社長の日々】 | 女社長の日々 モノと思考の整理 心理×コーチング×整理収納 片づけ専門会社 大阪 三谷直子
新型コロナウイルスに関する情報について

女社長の日々 モノと思考の整理 心理×コーチング×整理収納 片づけ専門会社 大阪 三谷直子

部屋は心を映す鏡。前向きになる、自信が持てる、人生が変わる心理コーチング×行動療法としての片づけ
ビジュー整理収納アドバイザー大阪カードワーク終活

こんにちは、三谷直子です。
 
新型コロナウイルスの件、
いろんな方から、心配のお声をいただいています。
 
講座の開催については、
お申込みの方に向けて、
本日26日の午前にご案内メールをさせていただきました。
ご確認くださいね。
 
アレヤコレヤで移動の多い日常を過ごしていますが、
おかげさまで健康に元気です。
 
「私はかからない」と
過信しているわけではありません。
 
「身体が資本」なわけですから、
体調管理ができることは、
仕事をするうえで必須。
 
みなさま、
日常生活でも自衛・予防に
気をつけておられることと思いますが…
忙しい中で、体調管理はどうしていますか?
…と、ご質問いただきましたので、
まとめてみました。
 
基本方針は
「自衛する」
に尽きます。
 
まずは、
1 なるべく入れない
実際にやっていること
・布マスク
 (使い捨てではなく、洗濯して繰り返し使えるもの)
・花粉防止用のメガネ
・手袋
・こまめに手洗い、ウェットティッシュで拭く
・家に上がる前に、コートをはたく
 
 
次に、
2 入ったら出す(ように努める)
実際にやっていること
・うがい
・鼻うがい
・汗をかく(半身浴など)
 
3 免疫力を上げておく
実際にやっていること
・温かくしておく(身体的に)
・ゆっくりお風呂に入る(湯船につかる)、
・きちんと睡眠をとる
・バランスのよい食事
 
自己免疫力を高い状態に保つことは、
今回だけではなく、
仕事をするうえでもオススメします。
 
あとですね、
過度に
不安がらない。
 
不安だ不安だ、と
ネガティブな事を考えていると、
体温が下がります。
 
体温が下がると、
免疫の働きが下がるそうです。
 
妙にテンションを高めた
ポジティブシンキングは必要ないと思いますが、
 
新型コロナウイルスについては、
さまざまな情報が飛び交っており、
中には真偽のあやふやなもの、
不安を助長するものもあります。
 
正しく情報を確認し、
やるべき予防策をきちんととって、
それぞれ冷静に対応する
のが肝要かと思います。
 
あとは「いつもどおり」に。
ウインク
 
以上、私がやっている予防・自衛でした。
なにかご参考になったら嬉しいです。
 
★参考ページ
 
◇予防について
 
◇厚生労働省のHP
 
万一、
体調がすぐれない場合は、相談窓口へお問い合わせください。