こんにちは。

大野梨咲(りさ)です。

美女のたたずまいブログへようこそ。

 

数千人の美女ウォッチで得られた
あなたがエイジングに負けないで

右肩上がりに幸せを増やし、
<マイビューティフルライフ>を
生きる方法を
縦横無尽に
お伝えしています。
 

~~~~~

無料で聞いていただける私の音声アルバム

「綺麗にしていて幸せな人生が似合うひと」で

私のプチセミナーをお送りしています。

最新音声(20番目)をアップしたので、
3倍綺麗になれる<美人記号>

こちらから聞いてみてくださいね。

~~~~~

 

▼ 大野梨咲をご存じない方は、こちらの記事をどうぞ。

▼ 私が何を考えて、何をご提供できるか、わかると思います。

 

【まとめ記事】理想の日常は

<マイビューティフルライフ>を知って、描くことから始まっていく

 

【まとめ記事】美女は感謝のパワーを

上手に使う「人生いろいろ、でも幸せ」を作り出す<毎秒感謝>

 

【まとめ記事】9割が気づいていない

<自己一致感>がなければ、美女にも、幸せにもなれないという事実

 

 

今日は王昭君という

中国の美女から。

 

伝わっている話は、

100%本当ではなくて、

どこかに盛りや

抜けがあるのだと思うけれど、

 

こんなお話。

 

中国、前漢の後宮で。

 

漢を悩ます西域の、

匈奴(きょうど)をなだめるために

後宮の美女を差し出すことになった

中国の皇帝。

 

「美人をやるのは惜しいので、

そうじゃないのを選ぼう」と。

 

 

でも何千人もいて、

直接選べないから、

 

絵師に描かせてあった

後宮美女の肖像画で選ぶことになったの。

 

その絵の美女が

美しいかそうじゃないかで

判断しようとしたわけ。

 

でも、、

そもそも後宮の美女たちは

そろって、絵師に「わいろ」を贈り、

 

今でいう、盛りまくり

修正しまくりの

加工アプリ写真みたいに

してもらっていたの。

 

この肖像画盛りまくり文化は

洋の東西を問わずあるものなの、笑

 

肖像画ごとに顔が違う

マリーアントワネット、本当の顔はどれなの?

https://ameblo.jp/bijonotatazumai/entry-11384883721.html

 

 

でも、王昭君(おうしょうくん)はそれをしなかった。

 

 

わいろをもらえなかったことを

恨みに思った絵師は、

 

王昭君にだけ、

悪い方に修正していたの。

 

王昭君の肖像画だけ、

実物より悪く盛ったのですね。

 

だから、後宮にいても皇帝に

目にとめてもらえず、

ワンオブゼム、どころか

いないに等しい存在だったそう。

 

「匈奴へ嫁がせても、

もったいなくない

美女選抜」で、

皇帝に選ばれたのは

当然、王昭君の肖像画。

 

「これなら美しくないし

賊にやっても惜しくない」

 

こんなところだったのでしょう。

 

 

だから、王昭君を送り出す時

皇帝は初めて彼女の顔を見て

その美しさに息を飲んだとか。

 

でもその段階では時遅し。

 

王昭君は行きたくもない

匈奴へ嫁いでいき、

 

皇帝は悔しさに地団駄しました。

 

 

・・と、どこまでが本当なのか

今では知る由もないのだけれど、

こういうお話。

 

悲劇の美女と

言われる、王昭君。

 

でも、なにかひっかかるの。

 

あなたが王昭君だとして、

自らが絶世の美女だとして、

同じ手を取るでしょうか?

 

この話で一番ひっかかるのは、

 

王昭君はなぜ

「絵師にわいろを贈る」

という単純計算が

できなかったのでしょう?

 

ということ。

 

 

後宮は女の世界。

周りの美女たちが、

こそこそ、動いていれば

なんとなく気付くはず。

 

「何?みんな何をしているの?」と

後宮仲間に聞いて

 

「あれは絵師に盛ってもらうため、

わいろをどうするか?って話よ」

と聞いて、

 

「おっと、じゃあ、私もやっておくわ」と

なりません?笑

 

そうじゃない?笑

 

 

最初はわからなくて、

絵師にわいろを渡さなかったとしても、

 

「なんと!私が皇帝に

お声がかからないのは、

わいろが足りないからだわ!」と

 

後宮生活が続くうち、

気づきそうなものなのに。

 

ならば、王昭君はお人よし過ぎて

周りの悪だくみに

気づけない人なのかしら?

 

どれだけ、お人よしでも

いえ、おひとよしだったら

まわりから好かれて、

 

「王昭君ちゃん、愛妾のほぼ全員、

わいろ贈って盛ってもらってますよ、

今からでも間に合うんじゃない?」

とか

 

教えてもらえそうじゃない?

 

わいろをよしとしない

正義漢美女だったのかしら?

 

いえいえ、この時代は

わいろは文化、ですから。笑

そんな判断、脳内にありえるはずないわ。

 

 

じゃあ、自分の美貌を

鼻にかける系で、

 

「この美しさはどんな絵師が描いても

絶世にしかならないわ~」

だったのかしら。

 

こんなふうに周りから総スカンの

美女だったとか、、?

 

う~ん、こういう系も、周りの

悪だくみには敏感で

わいろをきっちり贈りそう。

 

 

とすると、友達がいなかったって

ことなのかしら?

 

だれも、面倒みてあげない、

教えてあげない、

そんな人ってことなのかしら?

 

なんだか絶世の美女の

イメージにあってほしくない方向ね。。。

 

どれでもちょっと、

王昭君の人柄が変わっている?と

思ってしまうの。

 

のちに作られたお話では

彼女は貧乏で、

後宮入りの際に

絵師に払うわいろがなかったという

悲しいお話になっているので、

 

人が良いとか

高慢ちきとか

周りから浮きまくっているとか

そういう話ではないと

なっていますし、

 

そもそも、事実じゃないでしょうから、

(何百年もたってから

絵師のわいろの話が記載されているので)

 

今こんな議論しても

仕方ないのだけれど、

 

 

いくら美女でもね、

美貌だけでやっていけるほど

甘くはないの!と教えてくれているような。

 

以前綺麗のほかにあと3つという

記事を書かせていただきましたが、

 

綺麗のほかに、あと3つ! 

3つをあなたは持っている?

https://ameblo.jp/bijonotatazumai/entry-12530400041.html

 

王昭君が絶世の美女でも、

 

この場合だと、友人(人脈)や、

時代の流れを読む力や、

過去を振り返って何を今直せばいいのかとか、

 

そんな感覚をもっていなかったから

運命に翻弄されてしまったのね。

 

 

そういう教訓に感じたわ!

 

美は落ちていくものなので、

年齢を重ねても落ちにくい、

積みあがるものを、3つ以上

集めておくと、人生は楽になりますよ!

 

~~~~~~

 

 

 

クラッシーに魅力カウンセラーとして

掲載されました。

~~~~

さて私は無料メルマガを配信しております。

 

ご登録くださると、

 

「心のもやもやを美女オーラに

変える5つのステップ」
 

という音声が届きます。

もちろんいつでも解除可能です。

 

あなたが今悩んでいらっしゃるなら
助けになりますよ。

 

まぐまぐさんでメルマガを

配信していた時、

2014年、2015年と

連続でまぐまぐ大賞を

いただいている、

上質メルマガですので

どうぞ、安心してご登録くださいね。

 

メルマガが届いたり届かなかったりする方は、

まぐまぐさんとのダブルづかいをお願いします

 

 

さて、古今東西の美女を数千人レベルで研究して、

 

女性が<美と幸運>に愛されて生きる方法を

体系化してお伝えできるのが私の圧倒的な強みよ。

 

これからはお茶会やセミナーや個人セッションで、

女性が心地よく幸せに生きるために必要な知恵を

オープンにしております。

 

まぐまぐさんのメルマガはやめてしまいましたので、

もしご興味があれば、

 

こちらの大野梨咲メールマガジンに

あらかじめご登録をくださいね。

※ なお、『@icloud.com』『@me.com』

『@mac.com』 など、

Apple社のメールアドレスはすぐに届かなくなりますので、

ほかのアドレスでお願いいたします。

 

・・・大野梨咲メールマガジン・・・

 

パソコンの方はこちらから

https://39auto.biz/bijonotatazumai/touroku/entryform3.htm

スマートフォンの方はこちらから

https://39auto.biz/bijonotatazumai/touroku/sp/entryform3.htm

 

~~~~

 

私は、不定期で個人セッションをお受けしています。

 

女性がエイジングに負けないで

幸せを増やし続けるために。
場所は東京、名古屋、大阪となります。

 


 

◆◆ 120分の対面セッションと

事前の無制限メールセッション ◆◆

 

大人の女性が、<恋愛以外>の
あなたのご相談にのります。

 

ワン&オンリーの魅力<発光体>さがしは

私の得意のテーマのひとつです。

 

「あれ?最近綺麗が落ちてきたかしら?」

「もう私の人生、このままなのかな?」と

 

思ったら、それは

あなたが忘れているか

まだ気づいていない

<魅力>を次々発見して、

 

ブーケのような

まとまりのある、塊に変えていくタイミング。

 

自分がどんな<魅力>を持っているのかが

わかれば、生き方も人生も変わるはず。

 

私のブーケメソッドでは、

ネガティブなものを上手に

魅力に変えていくので、

 

どんな方でも必ず、自分だけの

魅力を手に入れる

ことができますよ。

 

もちろん、人間関係の悩みや

お母様とのご関係に悩む方も。

 

長年の美女ウォッチで得た

知見をあますところなく、

あなたにカスタマイズしていきます。

 

もちろん、ほかの悩みでもOKですよ。

 

ご興味ある方はこちらからどうぞ。

 

※ お申込みではなくて、事前案内のご登録です。