入院中はインフルエンザが流行していたため

キッズのお見舞いはNG

 

キッズ以外の家族のみOKで人数も二人までと制限されていたため

お見舞いに来たがっていた甥っ子は来られず。

 

退院してから姉家族が顔を見にやってきた

 

激やせした姿を見てどん引きする甥っ子アセアセ

 

会った時、

 

一瞬ぎょっとする

誰だかわからないみたいな顔する

その後じーっと凝視

 

みたいな笑い泣き

 

キッズって正直だから笑い泣き

 

入院中何度かお見舞いに来ていた姉はワタシの激やせぶりは知っていたけど

退院後改めてパジャマ姿ではなく普通の服を着ているワタシを見て

 

ガリガリだね

 

と。

 

家族って遠慮がないから真顔

 

 

せめて甥っ子に認識してもらえるくらいには体重を戻さないと。

 

退院後の血液検査でも低アルブミン状態は変わらず、

とにかくひたすら食べることにした。

 

なんでも好きなものを好きなだけ食べる

 

そんで、マグミット(緩下剤)とビオスリー(整腸剤)を毎食後に飲む。

 

この時は食べるとすぐ出るシステムでうんち

 

食べてる最中にトイレに行きたくなるうんち

 

決して下しているわけではないのだけど、

とにかくトイレが近く、

 

1日に6回とかの排便回数

うんち

うんち

うんち

うんち

うんち

うんち

 

そしていつもお腹がキュルキュルキュルキュルと動いてる感覚

 

ガスも出まくり真顔

 

そして、こんなに食べてるのになんで??

 

ってびっくりするほどなかなか太らない。

 

だからマグミットを飲むのをやめてビオスリーだけにした。

 

そしたら、ある日の午後

 

なんかお腹が痛い。

 

いつものように食事の最中からキュルキュルとお腹が動き出し、

 

トイレ行きたいかも…滝汗

 

だけど、どうも今までの感覚とは違う

 

今までのように便がスルッと出ない

 

そのせいで(多分)ますます腹痛が激しくなる滝汗

 

まだお腹に力入れられないから力めない

 

でもお腹はキュルキュル動いてて、

腸の中をガスが移動している感覚があって、

そのたびに激痛で

 

これは…

 

腸閉塞か?ゲロー

 

今まで生きていた中で1番痛い腹痛ゲローゲロー

 

冷や汗とあまりの痛さにうっすら涙と笑い泣き

 

便器に座ったままで手すりにつかまり痛みに耐える

 

30分くらいこもっていたような気がするけど、

 

やっと便が出始めて、

 

そしたら腹痛が治り始めて

 

なんとかトイレから生還

 

結局、腸閉塞ではなかった

 

と思う。

 

太るためにあんまりたくさん食べるのやめた

 

そして、

 

たとえ便が緩くなってもマグミットは

飲み続けることにした。