ピアノは3才から始めて大学まで続けていた。
ヨガも気づけば10年選手になろうとしている。
マクロビオティックを始めて
冷凍食品や 瓶の出汁つゆシリーズ
いわゆるお手軽ストックと決別し
出汁は勿論 あらゆる惣菜も手作りにしてかれこれ9年になろうとしている、

いずれも、特に上手なわけではないが、
いつの間にか ライフワークにはいっている
感覚が好きなのかもしれない。

私の親友で共に昆布大使をしている彼女が
とあるワークショップで こんな素敵な言葉を挨拶に使ったことが いつも頭に甦る。

「お昆布でお出汁をとるって、大変!って思いますよね。最初は。
でも、毎朝顔を洗うことは大変ってみなさん思いますか? 習慣になっていることは気づくと している。そんな感じだと思います。

昆布でお出汁をとることも 朝のお顔を洗うのと同じように習慣にしてみてくださいね。」

素晴らしいーフレーズだ。

さて、私はこの9月から新たな習慣を取り入れた。
毎日30分だけお掃除。

一田さんの本に影響されスタートし早2ヶ月になろうとしている。

30分お掃除。これは実によい。

嫌な日は、時計を見ながら 30分だけ頑張れ!と自分を励ましながら だらだらと掃除をする
(日もある)

一方 気分がよくって ノリノリでどんどんしたい日は 「おっと!残念。はい30分終了だわー。」と ドライに終わるのだ。

これから歳を重ねて ますます体が動かなくなっていくであろう。そんな日でも 習慣が残っていればなんとか、なるのではないかと
甘い目測をしている自分がいる。






丁寧に暮らしている暇はないけれど 時間をかけずに日々を豊かに楽しむ知恵