子どもは 美味しいという味覚が大人より優れています

 
 
しかし、繰り返し添加物を食べさせられると
自然の味が 物足りなくなるばかりでなく
心身ともに不調になっていきます
 
 
ひゃーガーン
いきなり 恐ろしいコメントからのスタートでごめんなさい。
 
美人Food研究家 菊地 代緒恵です
 
今、キッズキッチンには 5人の子どもたちが レギュラーで来ています。
 
こんなことをいうと びっくりするかもしれませんが
みんな とても賢く ユニーク
そして、感情が豊かです。
 
理不尽に不機嫌になることもなく
争わず
 
 
不思議に思われるかもしれませんが
わたしは 100%食事のおかげと思っています。
 
そんな彼らは 食に対しとても積極的(笑)
常に 美味しい
見た目も素敵
にこだわります
 
 
そして 今回チャレンジしたのは
パエリア
 
 
 
 
見た目も美しく
パワフルな炊き込みご飯(笑)
 
夏場はご飯が食べにくいので
見た目はとっても 大切です
 
そして、作業はとても簡単ウインク
そう、子どもでもできるのですから
 
 
 

いつも 相談
 
どうやったら 美味しくできるかな?
 
 
一方 Bチームは サラダとラッシーを作ります
 
 

 
 
ドレッシングは このグレープフルーツの果汁を利用♪
 
 
私たちのクラスは 市販のドレッシングは使いません。
 
 
全て手作り。
 
 
だって、子ともの肝臓は本当に小さいのですよ。
それなのに、添加物の入ったものを与えるのは
後々 体を痛めることになりますから
 
そして、手作りを常に食べていくと
添加物を違う!とからだが認識していくからです。
 
 
この日は 全員完食でした。
 
そして、初めて食べたパエリアという子もいましたが その子が
 
「ボク、パエリア大好き💓♥❤」と大きな声で言ってくれました。
 
残り野菜で簡単にできるパエリアレシピは 
お母さんも見て わかります🎵
 
是非 美味しいものをお子さんと一緒に作ってみませんか?
 
そして、脳にいい栄養 いい波動を送りましょ。
 

 
 
キッズキッチン 只今 体験キッズ募集中🎵
 
月1回 食から学ぶ 
生きるための レッスン 一緒にしてみませんか?
 
 
 
体験キッズ 募集中
  お申込み お問合せ
 手紙  こちらへ
お気軽に、お問い合わせください
KIDS KICHENは こちらをごらんください