皆さんコンニチワ!

ヤマザキです☆彡

 

私は最近ロードバイクを購入して、健康の為にサイクリングしています!(笑)

最近行った場所だと丸山にあるカレー屋さんがとても美味しかったですよ!!

とてもオススメなので気になる方は気軽に聞いて下さいね。

 

 

では始まります

オーダーメイド

④塗装編

 

以前木工完了して生地のギターの状態までは紹介しましたね。

 

ここから塗装をしていくのですが、塗装にもいろいろな種類があります。

 

今回は杢目を活かしたシースルーの塗装ですが他にも?

 

簡単にご紹介☆

ラメ系!!☆

 

リキッドメタル塗装!

 

グラフィック塗装!

 

杢目を活かした塗装!

 

レリックや

 

艶消し

 

オールラッカー塗装も勿論出来ますよ。

 

他にも様々な塗装があるので是非お店のギターをチェックしてみて下さい!

 

では生地のギターがどうなったかというと!!!

 

 

 

 

 

 

の前に。

 

今回のギターは特殊材を使用しているので、ギターに直接塗装する前に実際のギターを製作した時の端材で塗装のチェックをします。

勿論北海道でもチェック出来るので心配御無用。

 

赤、青、黒と言ってもその中に様々な色合いがありますよね。

ESPではそれを細かく指定できます。

指定したいカラーのサンプルを伝えて、更にそれを制作するギターの端材に塗装してチェックできるので想像通りの色合いに出来上がりますよ☆

 

今回は某ギターのカラーをイメージ

完成したサンプルがコチラ☆

バーストの具合もオーナー様のイメージ通りに出来上がりました。

 

そしていよいよギターに塗装します!!

カッコイイですね、、、

 

想像通りの色になりました!

 

最後にこのギターのトップはグロス仕上げなので綺麗に磨き上げたら塗装完了。

 

最後は組み込むだけです!

 

完成まであと僅か、、、!?

 

 

 

AD