ドトールにて... | 林下清志オフィシャルブログ「ビッグダディ~俺の米粒~」

林下清志オフィシャルブログ「ビッグダディ~俺の米粒~」

林下清志オフィシャルブログ「ビッグダディ ~俺の米粒~」

年が明けてそろそろ10日になるわけですが、皆様何となく本年1年の感触を掴みつつあるところでしょうか。

吾輩はこの数日でも手応えあり過ぎて

「今年は濃厚な日々になるな」

という予感在り在りです。


元来がめんどくさがりですから”ワクワク“まではありませんが、吾輩的に感じる言い方で表現してみると

「いよいよ人生が自分のものになって来た」

という感じですかね。


勿論今までもそうだったのですよ。

子供の頃も大人になってからも

子育て中も

嫁さんがいる時も嫁さんに逃げられてからも


すべて吾輩の人生だったわけです。


でもこれまでは...

余りに因果応報という考えに振り回されてというか、囚われていたのかなと思うのです。

そしてその比率に不満を持ち二次的なストレスを発生させて、自らに自らの機嫌を損ねていたような気がします。

それが“馬鹿らしい!”と気付いて、今まで何やってたんだろうなと笑えて来るわけですよ。

これは加齢の成せる到達点ですよね。

若い頃に、いかな先輩に説かれても知識としてしか吸収出来なかったことです。


歳を重ねるということは本当に面白いですよね。

若きにこの域に達していれば宗教家になれただろうにと思うところに、何となく辿り着いてしまうわけですからね(当社比  笑)。 



今日という日を、今日という日のこの時間を味わう。

そして明日もそのように過ごそうと思いながら就寝する。


それだけが人生の望みとなりつつあります。




はい、左様なり♪