北海道産米「ゆめぴりか」デビュー | 北海道美瑛町 JAびえいのスタッフブログ
2009-09-11 09:11:28

北海道産米「ゆめぴりか」デビュー

テーマ:ブログ

【2009年9月11日】

期待の星がついにデビューしました。


北海道産米最高の食味とされ期待が高い新品種 「ゆめぴりか」 のデビューです。

北海道立上川農業試験場で11年かけて開発された渾身のお米。


先日、記念発表会が札幌市内のホテルで開かれ、高橋はるみ北海道知事も出席。

知事は「満を持して育てたお米。北海道を代表するブランドに育て上げ、さらには日本を代表するお米にしたい。」と話されていました。



そして幸先良い話題が。

いままでは「コシヒカリ」を採用していたみたいなんですが、「コシヒカリ」を上回るとされる食味が評価され、「ゆめぴりか」が全日空さんの国際線ファーストクラスとビジネスクラスの機内食に採用!

いいですねぇ、いいスタート。


ほんと力が入っているんですよ、このお米。


今年の1月に北海道内で栽培の統一基準を設けて品質の徹底維持を図るということで、生産者を中心に「北海道米の新たなブランド形成協議会」を立ち上げました。で、育苗の際の苗同士の間隔だとか精米時のタンパク質含有量など、品質維持のために細かなルールを決めたんです。


実際、米の食味を左右するデンプンの一種、アミロースの含有率はコシヒカリと同じ17%程度。

炊いた時にも適度な粘りけがあります。



販売方法も異例なんです。

従来は、北海道内の手ごたえをみてから北海道外に販売するのがセオリーなんですが、品質に自信があるからいきなり北海道外への販売に。

伊勢丹さんや大丸さんも販売されるそうです。


ちょっと話がそれますが、日本航空さんもも国内線のファーストクラスの機内食に今秋から道産高級米「ふっくりんこ」の採用を決めているそうです。



単一の産地で値ごろ感のある品種から高級米まで取りそろえるのは、全国でも珍しく北海道だけ。

売り込むぞ北海道米!

JAびえいスタッフブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス