男性が勃起するメカニズム

テーマ:

バイアグラが何故、勃起不全と呼ばれるEDに効果があるのかをご存知でしょうか?

まず、男性が勃起するメカニズムを確認しておきましょう。
簡単な勃起するまでのフローは、下記の様な状況下にあります。

性的な興奮を得る→神経ホルモンの分泌→海綿体の動脈拡張→血流により充血→性脈を圧迫し勃起する。

この様な流れから勃起に至るわけですが、EDの場合は神経ホルモンの分泌が鈍くなることから起こると言われています。
具体的には、通常性的な興奮を感じると、男性器の中にあるサイクリックGMPという神経ホルモンの分泌を促すように大脳が命令を行います。

この、サイクリックGMPはペニスの海綿体を、リラックスさせ動脈を広げるように促すのです。
そこから、広がった動脈の中に血液が流れ込み、海綿体が充血し血液は動脈から静脈に流れようとします。

しかし、固くなった海綿体が静脈を圧迫し、流れようとする血液を留め海綿体が硬くなり勃起する状態となります。
バイアグラはその成分で、サイクリックGMPを阻害する酵素の働きを弱めると言われています。
よって、勃起不全が解消されるという結果になります。