【一口馬主】雑談記録・デビュー直前 パウオレ追切~211028 | 一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

普通のおじさんが興味があることを備忘録として残すブログ
一口馬主・PCなど

4頭いる2歳出資馬の動きが悪くてヤキモキしているわけだが、唯一デビュー予定(11/7・福島)が出ているパウオレ(牝2・松山)が今日、1週前追切を行いようやくしっかりした時計を計時したので記録しておく。

 

 

①パウオレ 牝2 新馬 松山厩舎

 

 

これまで、8月末の入厩から時間をかけて調整され在厩期間が2か月を越えようとしている同馬。

ゲート試験合格後の追切も時計になるところは週に1本で、しかも軽めでしかやれていなかったが、今日28日にウッドコースでしっかり併せ馬を消化しまずまずのタイムを計時した。

 

日付        騎乗者    コース・馬場                タイム           位置    脚色
2021.10.28    助手      美南 W・重     66.4    -    51.5    -    37.9    -    12.2    [4]    馬なり余力

トリグラフ(二未勝)馬なりの内0.7秒追走同入

 

デビューを目前に控えいい内容の追切を消化したのではと思う。

美浦のウッドコースでも坂路と同様に自動計測になり、これまでの時計目安と同一視はできないが少なくとも調子は良さそうでしっかり動けていそうだということは分かる追切だったと思う。

 

デビュー戦が芝ということで、ヘニーヒューズ産駒は圧倒的にダートに実績が偏っているが本馬については素軽さがあり芝でも十分やれると踏んでのことなのだろう。

 

デビュー戦が楽しみになってきた。