【一口馬主】近況更新~210618 | 一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

一口馬主(個人的出資馬)中心の備忘録 by BostonRiku

普通のおじさんが興味があることを備忘録として残すブログ
一口馬主・PCなど

週末となり近況更新。

出資馬の出走がない週が続いていて、また、2歳馬の近況も芳しくないということでなかなか盛り上がってこないが、今週の近況更新はいかに・・・。

 

 

①クリスタルアワード 牝5 2勝クラス 稲垣厩舎

 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (美浦トレセン)

ケイツーステーブルで調整され、17日(木)に帰厩しました。

「進めていくと硬さが出てくることを念頭に、ケアをしながら乗り込んでもらいました。徐々に状態が上がってきていますし、福島開催に備えて逆算したこのタイミングでの帰厩です。本日より乗り出しを開始。これまで同様にバランスを整えることも意識しながら進めていきましょう」(稲垣幸雄調教師)

 

ここまで、クラブHP

 

しっかり調整され、帰厩。

福島競馬を予定しているということで、ターゲットは7/11彦星賞か7/18の平場戦か。

夏を前にして気温が上がってきているとはいえ、真夏の暑さでもないので調整は捗りそう。

ここいらで掲示板くらいに来てくれると嬉しいのだが・・・。

 

 

 

②トゥインクルリーフ 牝5 2勝クラス 吉岡厩舎

 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (吉澤ステーブルWEST)

馬体重:484kg

「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。コンスタントに速いところを消化しながら乗り込んでいますが、硬さが出ることはなく、体調面も良好。息遣いも徐々に良くなってきましたよ。早ければ来週には帰厩となるようなので、このまま本数を重ねながら、コンディションアップを目指していきたい考えです」(担当者)

 

ここまで、クラブHP

 

外厩でビシビシやられているが、身体を減らすこともなくしっかり食らいついており、状態は良さそう。

早ければ来週帰厩し、レースは7月。

次走は小倉の1700m戦を予定しているが、適条件からやや外れるのでどこまでやれるか。

これでいいところがあるようだとレースの選択肢が広がってくるだろう。

 

 

③リッターヴォルト 牡3 未勝利  伊坂厩舎

 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (美浦トレセン)

13日(日)にPコースで5ハロン71.7-55.2-40.8-13.2を単走で馬ナリに追われ、16日(水)にはWコースで5ハロンから1.7秒先行して併せ、68.1-53.2-39.5-12.8を一杯に追い切りました。「ここにきて尻上がりに調子を上げてきており、今週は左回りのウッドチップでも強い負荷をかけることができました。我の強さに変わりはないものの、操縦性が増していいフォームで走れている。根気強く稽古でやってきたことは無駄ではなかったと思います。それでもまだ都度修正が必要でしょうし、本音を言えばリッターは手元で丁寧に調整していきたいタイプ。ただ、テンションが高まりやすく、前走を見ても滞在で競馬に臨むのは合っている。そのあたりでどうするかをまだ悩んでいるところではありますが、一応来週には函館競馬場へ移動させる予定で考えています。現地では追い切りから付けられるジョッキーに依頼するつもりです」(伊坂重信調教師)

 

 

ここまで、クラブHP

 

松風さんで一息入れて帰厩したが、コメントにもある通りここにきて状態が上がってきた。

休養前はPコースで追い切っていたが、今週はウッドコースでいっぱいに追われてしっかり負荷をかけられるようになったのは前進。

時計そのものはまだまだだが、この馬の場合、騎手のいうことを聞いてしっかり走れるようになることが重要。

次走は7/3の函館を予定しているが、直前入厩を避け滞在でレースに臨む。

開幕週の馬場がどう影響するかがカギになりそうだが、デビュー戦のように行ききってしまえば、楽しみもありそう。

 

 

④アイルビーザワン 牡3 3歳1勝クラス 田島厩舎

 

 

北海道にて静養中・・・。

 

 

⑤ザベストデイ 牝3  未勝利 川崎・今井厩舎

 

 

北海道にて静養中・・・。

 

 

⑥ルムロン 牝3 未出走 林厩舎

 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (愛知ステーブル千葉分場)

馬体重:525kg

「現在はダートコースでキャンター1800m、坂路1本(17秒ペース)のメニューで調整中です。今週より騎乗運動を始め、思ったよりもほぐれるのが早かったことから、少しずつペースを上げて乗り込んでいます。まだ脚元に幼さを感じますが、手応え良く走れていて、動きもしっかりしていますよ。ただ、まだ上下動が激しく、沈み込むようなフォームではないので、乗り込みながら地力をつけていきたいところ。今週来場した林調教師は、『トレセンにいた時より良い感じですね』と話していました。問題なければ、来週から15-15も織り交ぜていくつもりです」(担当者)

 

ここまで、クラブHP

 

外厩へ移動した際は、立て直しにかなり時間がかかりそうと感じていたが、意外に回復が早く乗り込みを再開していて、来週には15-15を始められそうとのこと。

目一杯走ったことがないのでどの程度やれるかが全く分からないが、とりあえず、進めていけそうな感じになったのは良かった。

残された時間は少ないがうまく調整していただきたい。

 

 

⑦スイートフェンネル 牝3 未勝利 盛岡

 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (松風馬事センター)

馬体重:482kg

「現在は角馬場で長めのダクのメニューで調整中です。今週レントゲン検査をおこない、骨膜の動きはなく、概ね問題がなかったので、軽いところから動かし始めています。まずはロンジングでの運動をおこないましたが、最初は屈撓のポイントが分からずうまく動けませんでした。徐々に慣れてきて普通に動けるようになってきたので、16日(水)に現状のメニューに移行しています。冬毛も大分抜けて毛艶が良くなってきましたし、このまま徐々にピッチを上げていきます」(担当者)

 

ここまで、クラブHP

 

こちらは、マシン運動から騎乗してダクを踏むところまで。

慌てる必要はないので緩めない程度の運動で脚もとの良化を図っていただきたい。

 

 

⑦パウオレ 牝2 新馬 松山(将)厩舎予定
 

以下、クラブHP

 

2021/6/18 (ノルマンディーファーム小野町)

馬体重:467kg

現在は馬場3周(ハッキング)のメニューで調整しています。飼い葉食いも安定してきたことから、昨日17日(木)より周回コースでの騎乗を開始しました。初日は跨るとテンションが上がっていましたが、初めての環境で周りに馬も多くいる中での調教なので、少し慣れが必要かもしれません。今週は軽めキャンターまで進めてみて、来週からは坂路にも入れていく予定です。

 

ここまで、クラブHP

 

小野町移動後も飼い葉も良く食べているようで馬体はすぐに回復したようた。

環境に慣らしながら乗り込みをスタートする。

早く小野町を卒業できるよう頑張ってほしい。

ヘニーヒューズ産駒は走るので期待している。

 

---

 

全体的に馬の状態が上向いてきているようで、少しほっとしている。

とはいえ、3歳勢の様子を見ると、とても楽観視できる状況でもなく、いつもこの時期はヤキモキさせられる。

3歳未勝利馬に出資している身としては、とてもつらい時期だ。