こんばんは。金村ゆきおですピザ
 
 
 
今日は用事があり、外出していました走る人
 
 
 
用事が済んだ後、最近見つけたお気に入りのラーメン屋さんでラーメンを堪能し、その後以前から気になっていた喫茶店へコーヒールンルン
 
評判の良いお店で楽しみにして行ったのですが、本当に美味しかったですナイフとフォーク
 
喫茶店の良い雰囲気の中、美味しい料理におなかが満たされ、良い気分で読書本タイムに入り少し経った頃、厨房の方から声が聞こえてきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「グズグズ言うなや。うっとおしいから。」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
え?!
 
 
 
 
 
 
 
 
店長?らしき人が店員に言った言葉。指導という雰囲気では無かったです。
 
少し前から、結構きつい口調で店長がスタッフに指示しているなー、とは思ってたんですが、この一言で「あ、この店の人間関係気まずいガーン」と認識しました。
 
自分が言われたわけではないですが、もうテンションダダ下がりダウン
 
気まずくなって店を出ましたくるくる
 
店の良い雰囲気も、美味しい料理も、吹き飛びました。スタッフさんの良し悪しって大きいですね。
 
自分が喫茶店で働くことはおそらく無いと思いますが、気を付けようと思いました。
 
 
 
 
自分は、体で一部少し不自由なところがあるのですが(身バレしたら困るので詳細は書きませんが…アセアセ)、今日街を歩いているときに同じ症状の人を見掛けました。
 
自分と同い年か少し年下くらいでしょうか。すごく、親近感が湧きました。「苦労するよね」「お互い頑張ろう」って心の中で言いました。
 
昔ある人に「ある程度年齢を重ねた大人は、みんな何かしら傷を持っているんだよ」と言われたことがあります。
 
困っている人、苦労している人、たくさんいます。
 
そういう人の助けになれる存在になりたいです。
 
 
 
 
なんか、今日感じたことをただただ書いてしまった感じですアセアセ以上ですアセアセ
 
それではースライム