_20180916_084947.JPG

 

新メニュー1つ目は

 

ご家庭で美味しく頂ける

 

紅茶の淹れ方や

 

アフタヌーンティーについての

 

お話付きコースです。

 

これまでのメニューにプラスして

 

お楽しみ頂けるように

 

なりました。

 

 

 

 

 

_20180916_084917.JPG

 

メニューは

 

(1)アフタヌーンティー 2,160円

 

3段トレイ+紅茶2種類

 

_20180916_084618.JPG

 

 

(2)アフタヌーンティー+キッシュ&

 

 ウェルカムドリンク付き 2,590円

 

_20170527_194303.JPG

 

 

(3) (2)+アミューズ 3,240円

 

 

_20180916_084704.JPG

 

以上の(1)~(3)のコースに

 

プラス1000円で

 

紅茶&アフタヌーンティーのお話付きを

 

お楽しみ頂けたらと思います。

 

 

 

 

新メニュー2つ目は

 

(4)tea紀行&スイーツ 4,000円

 

アフタヌーンティーサロンで

 

実際にご用意させて頂いている

 

スイーツの作り方の講座と

 

紅茶とアフタヌーンティーのお話の

 

コースです。

 

 

 

 

スイーツの作り方(毎回1種類)の

 

デモンストレーションの後

 

出来立てのスイーツと

 

ご用意させて頂いた

 

プチスイーツセットを

 

召し上がって頂きながら

 

紅茶の淹れ方やアフタヌーンティー、

 

スイーツについての

 

お話をお楽しみ頂けます。

 

 

レシピとデモンストレーションした

 

スイーツのお土産付きの

 

嬉しいメニューになっています。

 

 

 

 

どのメニューも2名様から

 

ご都合の良いお日にちで

 

させて頂いていますので

 

お気軽にお問合せ下さいませ(*^-^*)

 

 

ご予約は5日前までに

お願い致します。

 

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

 

ご希望のお客様には

 

アフタヌーンティーサロンの日程や

 

Rinさんの楽しいお茶、色、星のお話等を

 

綴ったセレクトメールを

 

送付させて頂いています。

 

ご興味をお持ちの方は、

 

是非登録してみて下さいませ(*^-^*)

 

 

ご登録はこちら★

 

今回のイギリスtea紀行は

 

湖水地方②

 

~ホークスヘッド&ウィンダミア湖・

 

リンデス・ハウ編~です

 

_20180826_193604.JPG

ビアトリクス・ポターさんと

 

ワーズワースゆかりの

 

ホークスヘッドへ

 

_20180826_193040.JPG

白壁の小さな家々が

 

立ち並ぶとても長閑な

 

街並み

 

 

_20180826_192955.JPG

 

立ち寄った可愛いお店では

 

クリスマス・プディングや

 

イギリス菓子ファッジ等

 

素朴な伝統的イギリススイーツ等

 

興味深い色々な食材にも

 

出会う事が出来ました。

 

 

_20180826_193454.JPG

 

ビアトリクス・ポターさんゆかりの

 

建物や

 

_20180826_193533.JPG

 

可愛い街並みに

 

癒された後は

 

_20180827_091755.JPG

ウィンダミア湖クルーズへ

 

_20180828_071845.JPG

お天気も良く

 

水面がキラキラ輝いていました。

 

_20180828_071823.JPG

クルーズの後は

 

_20180828_071800.JPG

ビアトリクス・ポターさんが

 

一時所有し、

 

彼女のお母様も暮らしていた邸宅へ。

 

_20180827_091959.JPG

現在は、ホテルとして

 

多くの皆さんに愛されています。

 

_20180827_091933.JPG

 

_20180827_092108.JPG

 

_20180827_092045.JPG

ゆったりと流れる午後のひと時

 

アフタヌーンティーを

 

楽しまれている方も

 

いらっしゃいました。

 

_20180827_091824.JPG

 

ご一緒させて頂いた

 

エジプトやシンガポールから

 

来られた素敵なレディー達と一緒に

 

美味しいクリームteaで

 

寛ぎのひと時を過ごさせて頂きました。

 

次回はロンドンぶらり旅&

 

アフタヌーンティー編です。

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

 

 

 

イギリスの文化と暮らしを象徴する

 

紅茶とお菓子を楽しむ一日Café。

 

大阪市にあるお洒落な善茶坊さんで

 

第2回目を開催させて頂きました。

 

_20180904_084714.JPG

 

8月のイギリスtea旅行で

 

訪問させて頂いたロンドンにある

 

カメリアズティーハウスロンドンのお茶や

 

_20180904_090106.JPG

 

京都北山ティーバーティーカンパニーの先生に

 

ブレンドして頂いたオリジナルティーを

 

スイーツと一緒にお楽しみ頂きました。

 

_20180904_084750.JPG

ストーク・オン・トレントで訪問した

 

バーレイの食器達も

 

Felicite Cafe

 

素敵に演出してくれました。

 

_20180904_084937.JPG

 

湖水地方の想い出からは、

 

Yukikoさんがテーブルを素敵にコーディネート。

 

_20180904_085111.JPG

 

「物語に想いを馳せた Tea Time。

 

すると、仲間たちが寄ってきて...。」

 

_20180904_084907.JPG

 

これから素敵なお茶会が始まりそうです!

 

_20180904_085038.JPG

 

「美味しそうなスイーツでしょう?」

 

「そうだね!どれにしようか」

 

「折角だから全部頂きましょう!」・・・と

 

二人でお話しているようです(*^-^*)

 

 

同時開催・Rinさんの

 

永遠に煌めく女性をプロデュース

 

~Rinの幸せを運ぶ個人セッション~

 

では、セッションを受けられた方の

 

お顔がキラキラ輝いていたのが

 

印象的でした。

 

_20180904_085636.JPG

 

今回のメニューは

 

ロイヤルミルクティーのスコーン

 

チーズ・ベーコン・ハーブのスコーン

 

 

ナッツ&キャラメルサレの

 

チョコレートケーキ

 

 

3種類の無花果を使った旬のタルト

 

 

の3種類でしたが

 

 

ほとんどの皆さんが

 

優雅に3種盛りを

 

召し上がって下さいました。

 

 

 

ロンドンのチョコレートショップ

 

 paul.a.youngで出会った

 

キャラメル・サレを

 

チョコレートケーキや

 

メレンゲのアクセントに。

 

 

湖水地方で購入した

 

ラム&レーズンのファッジ等

 

イギリスの想い出を

 

盛り込んだメニューを

 

紅茶と一緒に

 

ゆっくりとお楽しみ頂きました。

 

 

 

 

 



第三回目は、10月を予定しています。


至福の時間を過ごして頂けるように

 

色々企画中ですので

 

お楽しみに~です(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

_20180826_140138.JPG

イギリスtea紀行、今回は

 

ビアトリクス・ポターさんの愛した

 

湖水地方①

 

~レイ・カースル&ヒルトップ編~です。

 

 

まずは、ビアトリクスさんが初めて

 

湖水地方を訪れた時に

 

滞在したレイ・カースルへ。

 

ウィンダミア湖を望むお城のような

 

場所で素敵な休暇をすごされたのでしょうね。

 

_20180826_140401.JPG

こちらは、ビアトリクスさんがこよなく愛した

 

ヒルトップ農場。

 

_20180826_140546.JPG

 

物語の中と変わらぬ風景から、

 

_20180826_140610.JPG

 

マクレガーさんや

 

_20180826_140427.JPG

 

動物達が

 

_20180826_140452.JPG

 

今にも現れそうです。

 

_20180826_140331.JPG

 

この向こうにはどんな世界が

 

広がっているのでしょうか?

 

私の中の想像もどんどん広がっていきます。

 

_20180826_192928.JPG

ヒルトップの入り口にいるのは

 

子猫・・・!?

 

ではなく、Rinさんでした。

 

これからお茶会が始まるのでしょうか・・・?

 

_20180826_140300.JPG

 

_20180826_190716.JPG

 

ヒルトップに入ると、

 

物語の中に登場するシーンが

 

そのまま大切に残されています。

 

 

_20180826_190742.JPG

 

暖炉の前では猫さん達が

 

椅子に座ってお話している姿が

 

目に浮かぶようです。

 

_20180826_190810.JPG

 

ビアトリクスさんが暮らしていた時と

 

同じ佇まいのまま

 

_20180826_192851.JPG

 

その美しい様子が

 

_20180826_192829.JPG

 

丁寧に保存されています。

 

_20180826_191016.JPG

 

物語の中のこちらのページ

 

_20180826_191101.JPG

 

階段を昇れば

 

綿棒を転がすねずみさんの姿が

 

目の前に現れそうです。

 

 

物語の中で見ていた

 

色々なストーリーを

 

ビアトリクスさんの思いと一緒に

 

実際に体験しているような

 

素敵な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

 

次回は湖水地方②

 

~ホークスヘッド&ウィンダミア湖・

 

リンデス・ハウ編~です

 

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_20180816_191903.JPG

今回はストーク・オン・トレント

 

ウェッジウッド編です。

 

_20180816_124240.JPG

バーレイからタクシーで約20分位!?

 

でウェッジウッドに到着しました。

 

_20180812_192947.JPG

エントランスでは、駅でお会いした方と

 

同じ姿勢?で

 

_20180816_134137.JPG

 

お出迎えして下さいました。

 

_20180816_191837.JPG

 

お腹がすいたので

 

まずはカフェへ

 

_20180816_124316.JPG

 

アジアンテイストの器にワクワクしながら

 

_20180816_124347.JPG

 

ボリューム満点のサラダや

 

サンドイッチなどを頂きました。

 

_20180816_134020.JPG

 

館内は様々な時代や

 

_20180816_133952.JPG

 

様式、

 

_20180816_134114.JPG

 

色とりどりの

 

_20180816_134047.JPG

 

器、

 

_20180816_191625.JPG

 

ディスプレイも

 

_20180816_191548.JPG

 

とても素敵で

 

_20180816_134200.JPG

 

レイアウト

 

_20180816_191659.JPG

 

色彩

 

_20180816_191758.JPG

 

斬新なアイデア

 

 

_20180816_191731.JPG

 

高貴な佇まい

 

_20180816_192006.JPG

 

様々な刺激を受けた

 

とても貴重な時間となりました。

 

 

ストーク・オン・トレントの駅で

 

当日出会い、

 

駅からバーレイ

 

バーレイからウェッジウッドまで

 

送り届けてくれた

 

タクシーの運転手さん。

 

 

16時にお迎えをお願いしていましたが、

 

予定時刻よりも早く

 

素敵なポロシャツとズボンに

 

衣替えして!来てくださいました。

 

無事ストーク・オン・トレントの駅まで

 

送り届けて下さいました。

 

 

初めての訪問に

 

不安もありましたが

 

紳士なドライバーさんの

 

お蔭で充実した

 

素敵な1日を過ごさせて頂きました。

 

ありがとうございました(*^-^*)

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリスtea紀行~2~

テーマ:

ストーク・オン・トレント~バーレイ編~

 

今回の旅の目的の1つは

 

陶器の町での窯元巡りでした。

 

ロンドンのユーストン駅から

 

National Railに乗って

 

約1時間半で

 

ストーク・オン・トレントの

 

駅に到着しました。

 

_20180812_192947.JPG

 

駅前では、Wedgwoodの創始者

 

ジョサイアウェッジウッドさんが

 

「ようこそ!」

 

とお出迎えしてくれました。

 

 

 

 

_20171210_151740.JPG

昨年末に京都で開催した

 

「うさぎと月の物語」のイベントでも

 

大活躍してくれた

 

バーレイの陶器さん達⇒

 

_20180520_054100.JPG

今年5月阪急梅田本店で開催された

 

ワールド・ティー・フェスティバルでの

 

teaセミナー⇒でも

 

_20180605_122107.JPG

日本にバーレイの

 

輸入をされている

 

タスマンインターナショナルの

 

マネージャーさんのお話や

 

砂古玉緒先生の

 

「バーレイ 陶器と菓子の魅力」を

 

お聞きしてから、

 

ずっと訪問してみたいと思っていました。

 

 

 

駅からはタクシーで約10分程で

 

バーレイに到着しました。

 

 

_20180812_191150.JPG

 

1851年創業当時から160年以上もの間

 

昔ながらの銅板転写による

 

絵付けで陶器を製造されている工場。

 

趣のあるレンガでつくられた

 

建物で現在でも職人さんが

 

一つ一つ丁寧に手作りされているそうです。

 

_20180812_192916.JPG

1棟だけ現存するヴィクトリア時代に

 

建設された窯は、

 

赤いポピーで彩られていました。

 

_20180812_190907.JPG

 

teaセミナーでもお聞きしていた

 

 

素焼きの陶器に張り付ける

 

銅版で刷られた転写紙等

 

色々見学する事ができました。

 
_20180812_191101.JPG
 
_20180812_191126.JPG
 
_20180811_194203.JPG
 
_20180812_191216.JPG
ファクトリーショップの店内では
 
アウトレットの商品をはじめ
 
数々の商品が可愛く展示・
 
販売されていました。
 
_20180811_194120.JPG
 
_20180812_191533.JPG
 
_20171210_151450.JPG
牛さんの口からミルクを注ぐ
 
キュートなミルクジャグも
 

_20180812_191509.JPG

 

様々な種類が展示されていました。

 

_20180812_191309.JPG

 

_20180812_191349.JPG

 

手作りのぬくもりと

 

愛情を沢山受けて作られた

 

陶器達との出会いに

 

心が温まる素敵な時間を

 

過ごさせて頂きました。

 

 

次回はストーク・オン・トレント

 

~ウエッジウッド編~です(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

_20180810_120109.JPG

今回のイギリスtea紀行の目的の一つ

 

ヴィクトリア&アルバート博物館訪問

 

地下鉄のピカデリー線または

 

サークル・アンド・ディストリクト線の

 

「サウス・ケンジントン」駅で下車して

 

徒歩5分の立地にありますが、

 

 

滞在したホテルからは

 

一駅の距離にあり

 

晴天のロンドンを

 

お散歩がてら

 

歩いて訪れました。

 

 

_20180810_203720.JPG

滞在期間中は雲一つない晴天

 

霧のロンドンとは無縁の

 

お天気に恵まれた滞在となりました。

 

青空が綺麗に輝いています。

 

_20180810_203744.JPG

 

芸術とデザインを専門とし、

 

コレクションと質の豊富さにおいて

 

世界に並ぶものがないと言われる程

 

豊富に展示されている

 

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館

 

_20180810_203819.JPG

お茶の歴史において

 

注目すべき日本の文化をはじめ

 

_20180810_204009.JPG

一つのテーマに絞って拝観しても

 

_20180810_203850.JPG

 

1日では回りきれない程

 

 

_20180810_213433.JPG

 

魅力的な展示となっています。

 

_20180810_211355.JPG

 

写真には納めきれない程の

 

数々の展示に圧倒され,

 

後日もう一度訪問する事を決意し

 

博物館を後にしました。

 

_20180810_205946.JPG

最高気温が30度を超える日もあり
 
真夏のロンドンを
 
満喫できる旅がスタートしました。
 
次回は
 
英国陶磁器の里ストークオントレント
 
訪問編です(*^-^*)
 
 
 
 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

_20180722_035921.JPG

 

 

先日大阪市にある善茶防さんで

 

開催させて頂いた

 

紅茶とお菓子を楽しむ

 

Felicite(フェリシテ)1日カフェ。

 

 

第一回のメニューは

 

_20180705_124337.JPG

 

チーズ&ベーコン、自家製ハーブの

 

セイボリースコーン

 

_20180707_164637.JPG

 

チョコレートティースコーンの2種類と

 

自家製ジャム、チーズクリーム、

 

クロテッドクリームを添えて

 

_20180712_101829.JPG

 

オレンジピール等のドライフルーツが

 

たっぷり入った

 

スコットランド発祥の

 

ダンディーケーキ

 

_20180725_070035.JPG

 

愛媛県西条市産

 

無農薬ブルーベリータルトでした。

 

 

それぞれのメニューと一緒に

 

カメリアズティーハウスロンドンと

 

ティーパーティーカンパニーの

 

中からお好みのお茶を

 

2種類お楽しみ頂きました。

 

_20180722_035708.JPG

緑が溢れるお洒落な空間で

 

ゆったりと流れる至福の時間を

 

お過ごし頂きました。

 

 

 

~Rin&Maki流 おもてなしを提案~

 

「そのひとくちで、幸せな気持ちが広がる」

 

 

定期的に、イギリスの紅茶・お菓子・

 

ハーブ・器・アンティーク、Life styleなど、

 

Felicite(フェリシテ)がおすすめの情報を

 

発信していきたいと思っています。
 

 

第二回目は、9月1日(土)を

 

予定してます。

 

 

開催場所は
 
大阪市にある善茶防さんです。

(大阪市北区同心1-9-5)

 

スイーツやイベント内容など

 

色々企画中ですので

 

また改めてお知らせさせて下さいませ。

 

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 
 

 

 

イギリスの文化と暮らしを象徴する

 

紅茶とお菓子を楽しむ

 

一日Caféを開催致します。

 

 

「そのひとくちで、幸せな気持ちが広がる」

 

 ~Rin&Maki流 おもてなしを提案~
 

 

定期的に、イギリスの紅茶・お菓子・

 

ハーブ・器・アンティーク、Life styleなど、

 

Felicite(フェリシテ)がおすすめの情報を

 

発信していきたいと思っています。
 

 

第一回目は、イギリス菓子と紅茶を楽しむ至福の時間を・・・。

 

お散歩がてらふらりお立ち寄りください。
 

 

_20180705_125746.JPG

 

スコーンは、

 

カメリアズティーハウスロンドンの

 

チョコレートティーを使った

 

チョコレートミルクスコーン

 

 

ベーコン&チーズ、

 

英国王室御用達TIPTREEの

 

ハニーマスタード、

 

自家製無農薬ハーブを使った

 

セイボリースコーン

 

2種類をご用意しています。

 

 

他にもイギリス、スコットランド地方の

 

ダンディー発祥、

 

オレンジピール等のドライフルーツが

 

たっぷり入ったダンディーケーキ

 

 

愛媛県西条産無農薬

 

ブルーベリータルト

 

ご用意させて頂く予定です。

 

 

カメリアズティーハウスロンドンの紅茶や

 

 

京都北山ティーパーティーカンパニーの

 

先生にブレンドして頂いた

 

香り高いオリジナルティーと一緒に

 

至福の時間を過ごして頂ければと思います。

 

 

****Café Menu****

          
🔸スコーン&紅茶

         
🔸ダンディーケーキ&紅茶

        
🔸ブルーベリータルト&紅茶
(愛媛県産無農薬)


紅茶:カメリアズティーハウスロンドン
   ティーパーティーカンパニー


※数に限りがありますので、ご予約承ります。

お問合せ・ご予約は
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f589e974383275まで


******************************

同時開催*永遠に煌めく女性をサポート
 ~Rinの幸せを運ぶ個人セッション~

✷星と色、香りから✷
【30分でわかる、あなたの魅力と才能の扉の開けかた】

セッション料: 4000円
スイーツセットをご注文の方は500円オフ

ご予約制
事前に、生年月日とわかる範囲で出生場所、時間をお知らせください。

お問合せ・ご予約は
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f589e974383275まで

 

 

 

 

 

 

アフタヌーンティーの予定は⇒

 

携帯お電話でのお問い合わせ

  090-2785-7501

 


手紙メールでのお問い合わせは⇒お問い合わせ 

 

 

流れ星Online shopは→★こちら

 

 

 

~私達はF&Bとして

 

姉妹で活動しています~

 

「星とお茶のサロン スタージュール」主宰 

 

Rin(姉)のブログは⇒こちら

 

 

 

 

ご希望のお客様には

 

アフタヌーンティーサロンの日程や

 

Rinさんの楽しいお茶、色、星のお話等を

 

綴ったセレクトメールを

 

送付させて頂いています。

 

ご興味をお持ちの方は、

 

是非登録してみて下さいませ(*^-^*)

 

 

ご登録はこちら★