待つ姿 其々

テーマ:

今日は  恋しい人をまつ待つような、一途な桜

 

気配に気がついてしまいましたが

同じ格好で1時間でも  ずっとPちゃんを待っています

小さい体で後ろ脚の筋肉だけ  モリモリつきそうです‥

 

 

同じ頃の男2人の様子

 

桜とは違って  寛いでます

物音がすると  一斉に吠え出しますが‥

 

見張りがいますんでね‥

 

全国的に暖かくなってお散歩日和ですが

急な気候の変化についていけずに

体がだるいです

 

でも  ワン達良い子にしてるから

ちょっとだけ  外に出ようかな

 

ワン達と暮らしてなかったら、きっと出不精で引きこもりになってるかも

前抜きな気持ちになるのも、ワン達のおかげだね

 

お出かけはお気をつけくださいね

お久しぶりです

テーマ:

皆さま  大変お久しぶりです

お元気でいらっしゃいますか?

 

前回記事、入院したままで終わっていましたね

すみませんでした

 私の入院は原因不明でしたが、痛いなどの不調は無くなり

1週間程の入院で白血球の数値が安定したから、と言う理由で

退院となりました。

 

最初の病院で、過去の腎盂炎を疑い抗生物質の点滴を3日間打ちましたが

前回と違い下腹部が痛くて良くならず、かかっていた病院の受付さんに

婦人科は悪くないですか?消化器❓今ならまだ開いてますから行ったほうが‥

(3日目は土曜日でした)と言われ 婦人科の敷居は高くて

消化器科に行ったら  コレはうちでは手に負えませんと

総合病院を紹介されたのでした

 

 総合病院では休日対応で、

最初の対応は小児科医、その後、内科医、お腹が痛いので、その後外科医の診察

外科医との会話がまた可笑しくて、

 盲腸は?やってません、下腹部押しながら ここ痛い❓

痛いは痛いけど‥  先生、私盲腸やったことないけど、

きっと  こんな痛さじゃない気がする‥

先生も、僕もそう思います。

って  思うんかいΣ(・□・;)

 

その後、外科医から 婦人科医の診察

最初の最初の点滴のせいで、なんの病気だったかははっきりしないらしく

卵管腫れとだけ説明され、どーする❓入院する❓

って 患者が決めるんかい( ´Д`)y━・~~

 

結果 面倒見れないってPちゃんに言われて

入院となったのでした。

 

原因分からないと今でも不安なんですけどね

この年は家族に癌が見つかって、そして家族全員入院して

大変な年だったなあ〜

 

今はみんな落ち着いてますが

 

そんな中も  この子たちは元気にしています。

 

最近は暖かくて ストーブのセーブ運転では点火しなくなってきたみたい

朝になって少し温度設定高くすると

こんな感じです

 

姉弟はいつもくっついてるね 笑