HRテクノロジーについて

テーマ:

弊社のような人材ビジネスをしている業界をHR(ヒューマンリソース)業界と言います。HRは、人材、人事部、人材開発など造語も含めて主に人材関連に使われます。

 

さて、今、HRテクノロジーという言葉が、人事担当者が最近注目しているキーワードです。

人事労務の領域にクラウドやAIなどを取り入れたサービスで、人材採用や適材適所への配置、将来のリーダー育成、人事評価、給与査定、業務改善など幅広くカバーします。

 

例えば、社員の経歴や語学力、性格や社内での実績を入力する、そこに今後の重点注力分野を入力するとAIが最適な配属先を打ち出す、とか、プライバシーに配慮したうえで、社内連絡の会話をAIが分析し、社員の心理状態を把握する、とか・・・

採用にもどんどん取り入れられるようになるでしょう。

 

出来ればAIに人事を決めてほしくない、という意見もあると思います。弊社が今、行なっている研修サービスや人事コンサルティングサービスも反AIですね(笑)

でも今後、共存は必要かもしれません。

 

「人間とAIの最大の違いは雑談力」だそうです。

AIに負けない人間の力、それは、雑談や会話を通じて物事を創造してきたヒトの能力なのです。

そこを意識して、もっと人間力を高める努力をし、その上でAIの得意分野を使うと良いですね。

 

Beスタッフィングの研修はこちらhttps://www.be-staffing.co.jp/form_seminar/form.html

人材紹介求人http://www.jinzai-bank.net/extjob/1698/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
人材育成研修はBeスタッフィング

http://www.be-staffing.co.jp/

~ジョブイイネで検索~

TEL: 052-533-3539 FAX: 052-562-2202

(名古屋駅地下鉄出口 徒歩3分)

愛知県を中心に求人(人材紹介)/

採用/教育/研修(ビジネスマナー・メンタルヘルス・ハラスメント・EAP

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-