人間力ってなんだろう?

テーマ:

コンサルタントとして経営者にお会いしていると、ときどき難解なご依頼をいただくこともあります。


例えば、ある経営者の方から「マネージャーたちの人間力を見える化して、低い人を高めて欲しい」と言われたことがあります。
 

いやはや正直なところ、最初はホトホト困ってしまいました。
とはいえ、せっかく頼りにしてくださっているので、なんとかご要望にお応えしなければなりません。
 

そこでまず「人間力」を定義し、その構成要素を整理して、測定可能な要素を診断するというアプローチを取ったりしました。
しかしながら、ある程度の測定方法は構築したものの、どうすれば「人間力」を高められるかは、客観的・効果的方法が見つからず苦労しました。

随分経って、ある経営者の方から「人間力の定義は、いろいろあるが、どうすれば人間力を高められるかは、僕なりの答えがある」と言われました。
 

お話しを聞いて、「あ~、もっともな考えだ。私は頭でっかちに考え過ぎ、こじらせてしまったなぁ」と大いに反省した次第です。
 

「人間力」のようにやっかいな概念は、見方を変えてシンプルに考えることが重要だと、今でも大きな戒めになっています。


ところで、私が納得した「人間力」の考え方とは・・・

みなさんも考えてみてください。

正解は1つではないと思いますが、私が「なるほど」っと思った考え方は、来週のブログでお伝えしますね。