掛時計の修理の話です。

 

自分で電池を交換しようとして、機械をバラバラにしてしまった事例。

 

ボタン電池の掛時計の場合、たいてい丸いふフタをコインでひねって開ければ電池だけが取り出せるのですが、このフタに気づかず、ドライバーでネジを外して機械本体を開けてしまう方が稀にいらっしゃいます。

 

こういった機械の場合、本体が軸受けも兼ねてますので、開けた瞬間に歯車がバラバラに。。。

 

気をつけましょうね。

 

もしこうなったらもう素人では直せませんので、すぐ時計屋さんに持ち込みましょう。

 

 

 

 

幸いパーツは揃っていたのでまずは組み直してみたのですが、一部破損もあり残念ながら修理はできない状態。。

 

やむなく機械交換となったのですが、同じ機械が生産終了とのこと。

 

ボタン電池の機械は基本薄型用で、なかなか載せ替えが難しいんですよね。

 

針と外装の色も合わせてあるのでできればパーツもそのまま流用したいし。。

 

 

 

で試行錯誤した末、うまいこと単3電池の機械に載せ替えられました。

 

秒針の軸だけが径が異なりそのままは使えなかったんですが、軸を太く加工して解決。初めての試みでしたがランニングテストでも今のところ問題なし。これからの修理にも活かせそうです。

 

掛時計、置時計の機械交換、難易度にもよりますが5,000〜7,000円程度で承ります。お気軽にご相談くださいね。

 

 

修理といえば、、、メーカー修理から戻ってくる時計たち。

 

メーカーによって梱包が様々です。

 

全部腕時計1個が入っている荷物ですが、手前左がセイコー、手前右がタグホイヤー(LVMH)、奥がボーム&メルシエ(リシュモン)。ずいぶん差がありますね〜。

 

リシュモンはやり過ぎなくらい厳重ですが、ホイヤーはいつも恐ろしく簡単な梱包で返ってきます(笑)

 

まぁ壊れてたことはないですけどね。。ちょっと心配。。

 

 

 

< BESSHO(別所時計店) > 三重県津市丸之内30-19 

tel:059ー228ー2817 / 10:00~19:00 / 水曜定休 / 専用駐車場完備

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

36回までの無金利クレジット受付中!!

(※分割金利は当店が負担いたします)

 

店頭はもちろん、通販でもご利用可能です!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

【BESSHO -別所時計店グループ- 】

■web site → https://www.jwo-bessho.com

■e-mail → info@jwo-bessho.com
■yahoo!支店 → https://store.shopping.yahoo.co.jp/jwo-bessho
■楽天市場店→ https://www.rakuten.co.jp/jwo-bessho/

■インスタグラム → https://www.instagram.com/bessho1942/

■フェイスブック→ https://www.facebook.com/bessho1942
■ツイッター → https//twitter.com/jwo_bessho