私はテキストで漫才やコントなどを作成し、インターネット上に投稿しています。
また、そういったサイトの管理人もしています。
https://chobunbattlecinema.jimdofree.com
(もし興味がありましたら、覗いてみてください。)

では、コント 勇者です!
どうぞ!!
-------------


スライムがあらわれた!

ゆうしゃはにげだした!



勇者:うわあああん ママあああああ! 変なのがいたあああ!

ママ:もう何よ! また帰ってきたの!? 早く行きなさいよ!

勇者:だって、スライムとかいう顔しかない変なやつが!!

ママ:スライムくらいいるでしょう! 冒険なんだから!

勇者:違うんだよママ!! スライムはホウ砂と洗濯のりを混ぜてつくるやつなんだよ!!
   あんな動く顔なんてしらないよ!!

ママ:スライムくらいで逃げ出して恥ずかしくないの!?

勇者:うるさいな!! だって気持ち悪いんだもん!! 粘性が高くて砂とか草とか付いてたし!!

ママ:スライムなんだから粘性くらいあるでしょう!? バカなの!?

勇者:だから、僕の知ってるスライムは顔がないんだよ!!
   それに比べてあっちのスライムは顔しかないもん!!

ママ:いつまで家にいるつもりなの!? 他の人はもう働いてるのよ!?

勇者:僕、
   本当はパン屋さんになりたいんだよ!! 小麦の香りに包まれたいんだよ!!

ママ:なに言ってるの!!(バシッ)

勇者:(グヘッ) 痛いじゃないか!! パンが好きなんだ!! 

ママ:家は勇者家系だから、あなたは勇者になるのよ!! これはもう決まってるの!!
   分かったなら、さっさと行きなさああああい!!

勇者:いやあああああああ!!






ドラキーがあらわれた!

ゆうしゃはにげだした!




勇者:うわあああん!! 何かが飛んでたああああ!!

ママ:また帰ってきたの!? 今度は何よ!?

勇者:大きい黒豆が飛んでたああああ!!

ママ:黒豆なら食べればいいじゃない!?

勇者:違うんだよ!! 黒豆なのに羽が生えてて、顔があるんだ!!
   いや、むしろ顔と羽しかないんだ!!

ママ:あなた、勇者なんだから戦えばいいでしょ!? なんで逃げるのよ!?

勇者:無理だよ!! 飛んでるんだもん!! 黒豆1頭身が飛んでるんだもん!!

ママ:何よそのセンスの欠片もないあだ名!!

勇者:頼むよ!! パン屋にならせてくれよ!! イースト菌が僕を呼んでいるんだ!!

ママ:頭が発酵したか馬鹿野郎!! お前は生まれたときから勇者になるって決められてるんだよ!!

勇者:そんなのー!! 親の敷いたレールの上を歩けってのかよ!!

ママ:当たり前だ!! こちとら、始発から終点までレール敷き終わってるんだよ!!
   分かったなら、さっさと行きなさああああい!!

勇者:いやあああああああ!!




魔王があらわれた!

ゆうしゃはにげだした!




勇者:はいっ!! 死にましたー!! 僕は今ごろ死んでましたー!!

ママ:また帰ってきたの!? もういい加減にしなさいよ!!

勇者:魔王がいましたー!!

ママ:なに言ってるの? あなた勇者なんだから倒しなさいよ!!

勇者:無理に決まってるだろ!! 魔王だよ!! 魔王!!
   序盤に会う敵じゃねえよ!!

ママ:貴方が全然行かないから魔王から迎えに来てくれたんじゃないの!?

勇者:いや、不登校の生徒を迎えに来る担任の先生みたいな感じで魔王が来るなよ!!
   それは、僕のあの世へのお迎えだよ!!

ママ:うじうじ言ってないで早く行きなさいよ!!

勇者:待ってよ!! 玄関出たら魔王がいたんだよ!! むしろこの家大丈夫かよ!!
   ほら!! インターホンのカメラ見てよ!! 魔王のマントがちょっと映ってるもん!!

ママ:逆に考えてみな!! 今、魔王を倒せば後が楽だよ!!

勇者:レポート早めに終わらせたら後が楽だよみたいな言うなよ!!
   ママ!! 小麦粉を持ってきて!!

ママ:パン屋から離れろや!! いい加減いけや!!
   (バシッ)(バシッ)(バシッ)

勇者:でも(グヘッ) ちょっ(グヘッ) やめ(グヘッ)
   分かったよおおお!! いやあああああああ!!




魔王はいえのまえにずっといた!

ゆうしゃはにけだした!




勇者:待ち伏せられてる!!

ママ:何なのバカ!! 玄関の開閉が多すぎてドアとれるわよ!!

勇者:魔王は家の前にずっといるんだってさ。

ママ:急に他人事みたいに言うなよ!!

勇者:ぼぼぼ僕は殺される運命なんだああ!!


ピンポーン 「すいませーん。魔王ですけどー。勇者いますかー。」


ママ:ほらー! 呼んでるわよ!

勇者:魔王が律儀にインターホン鳴らしてんじゃねえよ!! 家ぶっ壊して入ってこいよ!! いや、ダメだけど!!

ピッ
ママ:魔王さんわざわざ来ていただいたのにすいません。うちの子内気で、ちょっと待っててくださいね。

勇者:内気は絶対違うわ!! めっちゃ大声出るわ!!

「分かりました~。」

勇者:分かるなバカ! 魔王のくせに敬語で喋るな!!

ママ:もういい加減出なさい!! さもなきゃてめえ殺すぞ!!

勇者:ひやああああああ!! 家の外も中も魔王だああああああ!!
   いやああああああ!!





魔王とドラゴンと鬼があらわれた!

ゆうしゃはにげだした!





勇者:HEY! PANIC!

魔魔:いい加減に冒険に行けよーーー!!

勇者:待ってくれよママ、、、ママ!? ママが魔魔になったあああああ!!

魔魔:てめえ、右腕か左腕か選べ!!

勇者:折られる! 折られる! どっちか折られる!

魔魔:貴様、今の間に自分の心臓の鼓動を感じとけよ!!

勇者:いやああああああ! 分かったよ!! 行くよ!!
   やけくそだああああ!!






でんせつの剣がおちていた!

ゆうしゃはにげだした!






勇者:刃物落ちてたあああああ!

魔魔:いや、そこは拾えよ!!