2週間くらい前に
お兄ちゃんとYouTubeを見ていました。

松居一代さんの、あの動画です。 

彼女は言いました

「神様は見ています」  


それを見たお兄ちゃんが
「ちびラビみたいな事言うてるな~」
と、笑ったのです。


当然です。

前にも書きましたが
ちびラビの郷……BerryRabbitには
アネーラがあります。
ずーっと上の方から、アネーラは
見ているのです。

郷の住人を
生かすかどうかは、アネーラ次第なんです。




こんばんは、ちびラビです。
(はい、今日は中途半端な所でぶっ込みましたよwww)





でも、ちびラビに
人間界でも、同じような事を
話してくれた人がいます。  






自分の話す言葉を
一番最初に聞くのは
自分の耳。

自分の行いを
全て見ているのは
自分の目。

人の脳は潜在意識が大半を占めていて
それが奇跡を起こす源になっている。

だから、神は
人間の脳に存在し
神を味方にするも敵にするも
自分次第なんだと。








その話をお兄ちゃんにすると
「宗教ちっくやな」と言います。 

でも、ちびラビは
その話が 単純に好きです。 



何とかの法則っていうのがあって
白いボールを投げたら
一周まわって
自分に戻ってくるんです。

黒いボールを投げても
やっぱり それは
……自分に戻ってくるんです。

足を前に踏み出すのも
結局自分の力。



自分の力と
自分の選択の連続で
少なくとも自分の人生
進んで行くのだろうと




決して簡単ではないソレら。



 

そうやって
生きている人間達を
人間じゃないちびラビは
凄いと……思います。


お兄ちゃんのママがよく言います。

「ネコは気楽でいいねぇ」と。

でも、ちびラビは
知っています。

ネコ達も
「人間はいいねぇ」と
話していた事を。


人間に生まれる事は
きっと
とても素晴らしいんじゃないかと
思います。


人間界に存在する
沢山の生命の中で
唯一、人間だけが出来る事があると
聞きいた事があります。

それは




笑うこと。









明日も貴方が
笑える1日でありますように