オンラインで学べる!知れば一生困らない*簡単に「食」と付き合いたい人のための食育教室

オンラインで学べる!知れば一生困らない*簡単に「食」と付き合いたい人のための食育教室

好きなものを食べて美しくなるフードセラピー Venus Beauty Lab
怒らないで育てる食ヂカラ 自然派食育教室ひなたぼっこ
2つの教室を主宰しています。
おやこ食育プランナー・管理栄養士 やなぎさわえりな


テーマ:


【砂糖不使用!HMでつくる

いちじくのホールスコーン】

砂糖不使用!HMで作るいちじくのホールスコーン

ドライいちじくをたくさんいただいたので作りました^ ^

切り込みを入れてホールで焼いちゃえば成形する手間なくて楽チンです🎶
焼きあがった後にホロっととれますよ✳︎

くるみやピスタチオをいれても美味しいはず❤️

ただ、我が家は1歳児も食べるためナッツ(くるみ、ピスタチオ)は加えていません。

ナッツ類は窒息のリスクが高いためきちんと咀嚼ができるようになってから与えましょうね

朝食にもおやつにもおススメです🎶

砂糖不使用なのでダイエット中の方や子どもにも安心

好きなものを食べてきれいになったり、

楽しく食べて子どもの元気を引き出しませんか?


簡単すぎるくらい簡単なので是非作ってみてくださいね❤️


 

 材料
・いちじく ── 100g
・ホットケーキミックス ── 200g
・バター ── 50g
・牛乳 ── 50cc
・たまご ── 1個
 

 詳しい作り方
 
01
ドライいちじくをみじん切りにする
02
バターを溶かし、材料を全部混ぜる
03
円型にまるめ、切り込みを入れる
04


180度のオーブンで20-25分焼く


備考
ドライいちじくはプルーンやレーズンに変えても◎
牛乳は豆乳に変えても◎
バターをオイルに変えても◎。ただ、バターの方がコクが出ます。
 







テーマ:


絶賛運動会シーズンの今日この頃❤️


疲れた身体を癒すのに


たまごボーロはいかがですか?^^

ほっくり美味しい❤️大人も子供も大好きたまごボーロ


我が家のたまごアレルギーの下の子(1歳)が、「たまごは敵じゃないよーー」と身体に伝えるために食べています。

そのおかげか?たまごアレルギーもだいぶ軽くなってきました^_^

手作りの良いところは、材料の質や量をじぶんで選んで調整できるところ

子どもの味覚のために、身体の健やかな成長のために。

気を配れるところは配っていきたいですね❤️


ボーロはきな粉を加えても美味しいです^^
 

 材料
◯作りやすい分量
・卵黄 ── 2個
・片栗粉 ── 120g
・テン菜糖 ── 20g
 

 詳しい作り方
 
01
卵黄をとき、材料を全て混ぜ合わせる
02


160度のオーブンで13分焼く
 

先週チビットマン(お兄ちゃん)の早帰りのため、てぃがーくん(下の子)と図書館へ繰り出していました。

そこにいたハロウィン🎃👻の彼等にてぃがーくんは興味津々^^

「だーー!」といってやっつけていました🎶


この日のおやつは「みかんと牛乳の2色ゼリー」



こちらも次紹介していきますね❤️





みなさん、にんにくは好きですか?

わたしは大好きです!

大好きなので匂いとか気にしません!

、の、その前に…(←女子力低いのバレバレ)

にんにくは「疲労回復食材」のひとつ。


特に暑かった今年の夏を乗り越え、ヘトヘトの身体を回復させるのにおススメ食材です。


ですが、女子の皆様はにんにくの「臭い」が気になる方も多いのでは。

そこで、30代.40代の美容webマガジン「つやプラ」にて

にんにく+◯◯で抗老化!臭わず簡単「にんにくレシピ」


をご紹介しました。








全くと言って良いほど、臭いは気になりません。

粒を食べてもとてもマイルドです。


炒め物に混ぜると酢の感じがなくなってしまうので、火を止めてから最後にかけることをオススメします^ ^

大人の健康や美活にも良いですが、

子どもの夏疲れや季節の変わり目の体調不良にも効きます



今日は暑さがぶり返しましたね!

雨続きだったので連休初日は朝から4回洗濯機を回し、乾燥機にかけてきました。

今日は3回回しバルコニーへ


天気が良いと気持ち良いですね

気温差にやられないよう、しっかり食べてしっかり寝ましょう





“01”
随分秋らしい陽気になってきました。

暑い夏から涼しい秋になると暴走する食欲。

気がつくと、あれよあれよと食べ物に手が伸びている…なんていうことはありませんか?

今回、30代、40代の美容webマガジン「つやプラ」にて


をご紹介させていただきました。

実は、糖質制限は手軽に取り組めるものの

リバウンド率は高いハイリスクダイエット。

わたし自身、糖質制限をしていた過去がありますが

身体はいつもエネルギー不足。

体力は持たないし

痩せたは痩せたけど、げっそりという感じ。

これでは「美」と程遠いものになりますよね。

なのでわたしは、「糖質制限」ではなく「糖質オフ」にシフトしました。

ごはんや麺といった「主食」になる炭水化物は普通に食べています。



今はなんでも食べます^ ^

その方が、糖質制限しているときよりメリハリのつくボディになった印象です。

そして、楽しいです

糖質はきれいになるのに必要な栄養素。

我慢するよりも、食べ方を変えればあなたも痩せられます。


糖質制限してるのに痩せない、むしろ太るという方は記事を参考にしてください^ ^





自然派食育教室 ひなたぼっこホームページ→HP




ひなたぼっこの情報がいち早く受け取れます🎶
LINEでしか募集しない内容もありますよ❤︎
お名前はわたしにはわからないのでご安心ください(*´꒳`*)

友だち追加








“01”


テーマ:
あつ〜い夏が少し落ち着いてきましたかね^ ^

学びの秋がやってくるのもすぐかもしれません❤️

今年の秋は、自分に投資をしてみませんか?

クッキング、メイクを取り入れた半年でリアルガチ美人になれるコースを

今年こそキレイになりたい女性のために作りました。



こんにちは😃

知れば絶対楽になる!
0から始めるおうち食育学

管理栄養士 やなぎさわえりなです

自然派食育教室 ひなたぼっこホームページ→HP


半年かけて外側からも内側からもきれいを磨くこのコース。

まずは、講師の方を紹介します^ ^


メイク講師:おさむあやこ



「メイクが苦手」「自分のメイクを今一度見直したい」「きれいになりたい」とお困りの方に、メイクレッスン・出張ヘアメイクを行っています。

自身がメイクが苦手だったことをふまえ、お客様に寄り添いながら、メイクを分かりやすく、楽しく体験して頂くことをコンセプトとしています。


お客様が新たなご自分の魅力に気づき、エネルギーが湧いてくる笑顔の瞬間が一番好きです。

メイクの力を最大限に活用し、心や体を輝かせるお手伝いをさせて頂きます。

【出張メイクレッスンlienzo】
http://lienzo.jp


クッキング講師:うえはらかな

食べることと料理が大好きな管理栄養士です。現在は、レシピ考案を中心に活動しています。

栄養バランスはもちろんですが、簡単で見た目もきれいなレシピを提案しています。
たくさんの人にもっと気軽に料理を楽しんでもらいたいと思っています。

食べることを心から楽しんで、身体も心も磨いていきましょう✨









ひなたぼっこの情報がいち早く受け取れます🎶
LINEでしか募集しない内容もありますよ❤︎
お名前はわたしにはわからないのでご安心ください(*´꒳`*)

友だち追加





“01”
“01”
“”

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス