心と身体をつなぐアロマトリートメント~セラピスト高村志保のブログ

心と身体をつなぐアロマトリートメント~セラピスト高村志保のブログ

東京八王子市のアロマテラピートリートメント&フェイシャルのプライベートサロン。2003年にスタートして15年目に入りました。

東京八王子 富士見町 

アロマテラピートリートメント&フェイシャルエステ プライベートサロン 

(2011年12月京王八王子より富士見町へ移転しております。)

Aromatherapy Amitie(アミティエ) 」 (Since 2003)  http://www.aromamitie.com/
 

 

 $ヒーリングアロマセラピー~アロマセラピスト高村志保のブログ               


☆Amitieのアロマトリートメント

Sensing Touch Treatment

 (センシングタッチトリートメント) 


sensing:感知・感覚を得て何かに気付いていること


ここでは、私が自分の手にお客様のお身体から感じているものを仮に「気」と呼ばせていただきます。


お客様の「身体の気」とセラピストの「手の気」とが反応しあい動いていることを感じながらトリートメントしています。粒状のものが動いてぶつかり合うような感覚があります。


気の滞りや乱れを、掌の、ぴりぴり感、ビリビリ感、じりじり感、ストーブに手をかざした時の焼けるような熱っぽさ、そして何も感じられない場所、そんなパターンとして感知(sensing)しています。私の気とお客様の気が反応しあうとそこに動きが生じます。身体の周囲の空間、皮膚の表面、しばらく触っていると何もないところに身体の奥からわくように浮きあがってくるもの、感じられる場所が移動すること、いくつかのパターンをお身体から感じます。それを、おっしゃられた不調と照らしています。


私は人の身体に触れさせていただきながら、騒いでいる「気」を穏やかにしたり、力なく何も感じられないような場所にぐ~っと奥から「気」を引っ張ってくることなどをしているように自分では感じています。

そのバランスがとれ、川が流れるようにスムースになるタイミングで、お客さまが深い呼吸とともに眠りにすーっと引きこまれるように入られるのではないかと思っています。それを観察といいますか、見届けさせていただいています。


気の乱れや滞りは、身体の不調のみならず、精神的なものとも影響しあいます。Sensing Touch Treatment(センシングタッチトリートメント)は、お客様の身体とこころにはたらきかけることができるのではないかと考えております。そして、とても深くリラックスすることができると思います。



アミティエのトリートメントをぜひご体験ください。 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス