心と身体をつなぐアロマトリートメント~セラピスト高村志保のブログ

心と身体をつなぐアロマトリートメント~セラピスト高村志保のブログ

東京八王子市のアロマテラピートリートメント&フェイシャルのプライベートサロン。2003年にスタートして15年目に入りました。

東京八王子 富士見町 

アロマテラピートリートメント&フェイシャルエステ プライベートサロン 

(2011年12月京王八王子より富士見町へ移転しております。)

Aromatherapy Amitie(アミティエ) 」 (Since 2003)  http://www.aromamitie.com/
 

 

 $ヒーリングアロマセラピー~アロマセラピスト高村志保のブログ               


☆Amitieのアロマトリートメント

Sensing Touch Treatment

 (センシングタッチトリートメント) 


sensing:感知・感覚を得て何かに気付いていること


ここでは、私が自分の手にお客様のお身体から感じているものを仮に「気」と呼ばせていただきます。


お客様の「身体の気」とセラピストの「手の気」とが反応しあい動いていることを感じながらトリートメントしています。粒状のものが動いてぶつかり合うような感覚があります。


気の滞りや乱れを、掌の、ぴりぴり感、ビリビリ感、じりじり感、ストーブに手をかざした時の焼けるような熱っぽさ、そして何も感じられない場所、そんなパターンとして感知(sensing)しています。私の気とお客様の気が反応しあうとそこに動きが生じます。身体の周囲の空間、皮膚の表面、しばらく触っていると何もないところに身体の奥からわくように浮きあがってくるもの、感じられる場所が移動すること、いくつかのパターンをお身体から感じます。それを、おっしゃられた不調と照らしています。


私は人の身体に触れさせていただきながら、騒いでいる「気」を穏やかにしたり、力なく何も感じられないような場所にぐ~っと奥から「気」を引っ張ってくることなどをしているように自分では感じています。

そのバランスがとれ、川が流れるようにスムースになるタイミングで、お客さまが深い呼吸とともに眠りにすーっと引きこまれるように入られるのではないかと思っています。それを観察といいますか、見届けさせていただいています。


気の乱れや滞りは、身体の不調のみならず、精神的なものとも影響しあいます。Sensing Touch Treatment(センシングタッチトリートメント)は、お客様の身体とこころにはたらきかけることができるのではないかと考えております。そして、とても深くリラックスすることができると思います。



アミティエのトリートメントをぜひご体験ください。 


~お知らせ~

☆サロンは、2011年11月に京王八王子から八王子市富士見町に移転し、電話番号が042-649-3441に変わりました。

☆ご来店は、八王子駅まで車5・6分ほどの距離ですが、駅までのサロンの車送迎、または、お車でのご来店をお願いしております。(駐車場完備)

☆ご予約可:午前と午後の時間帯でお受けいたします。
午前: 9時から11時スタート目安
午後:13時から15時スタート目安

 【1月】

18日(金)ご予約終了

19日(土)午前

20日(日)午前

21日(月)ご予約終了

22日(火)①午前 ②午後

23日(水)①午前 ②午後

24日(木)午後(13時30分以降)

25日(金)①午前 ②午後

26日(土)午前(10時30分~)

27日(日)ご予約終了

28日(月)午後(17時お送り完了にて可)

29日(火)午後

30日(水)午後

31日(木)午後(13時30分以降)

 Aromatherapy Amitie
TEL:(042)649-3441
PC Mail: marucat#nifty.com
(#を@に変更してお送り下さい。)

 


テーマ:

11月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご予約希望時間の2時間までに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜にかけてのトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております。

 

先日、山梨の北杜市にある「日野春ハーブガーデン」に行ってきました。ホームセンターのジョイフル本田にたくさんのハーブが売っているのですが、そこについてるタグの多くが「日野春ハーブガーデン」になっているのが気になりインターネットでも時々チェックしていたのですが、急に思い立ち、いつもの蓼科へ出かける前に寄り道をしました。

中央道長坂ICを下りてから15分くらいの場所にあります。高速おりてからの道ものどか。ハーブ園にはほかにお客さんはまだいなくてさらに静か。ハウスの中のレジ横のクッションには看板猫が気持ちよさそうに寝ています。ハウスには300種類のハーブ苗が置かれていてそれは見事でした。貸切状態で見させていただきました。300種類あるからって、たくさん珍しいものを仕入れるわけでもないのですけれどね。

たくさんのハーブに囲まれているだけで、とってもリフレッシュできました。ハーブ苗は春に買って植えるものだと思っていましたが、昨年から、できるだけ暑さ・寒さ両方に耐えられそうな、「耐寒性多年草」を選んで、冬前に植えてみることを試しています。 その方が、早くからしっかり根付いていいようなのです。


テーマ:

10月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご予約希望時間の2時間までに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜にかけてのトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております。

 

こんにちは。

 

今年前半、ドイツの方がアロマテラピー検定の勉強にいらしたのですが、夏の里帰りのおみやげにたくさんのドライハーブをいただきました。(C様、ありがとうございました。)

 

その一つ、さくらんぼの花枝のドライハーブティー。’さくらんぼのヘタ’です。めずらしいでしょう。こちらでは売っているのを見たことがありません。果実のドライフルーツが入っているわけではなく、本当に細い枝なのです。

 

花枝だけなのに、やさしい甘い香りがして、お茶にしてみるとほんのりした甘味と酸味。そして、和菓子の桜もち独特の香りというか味というか、風味をすこーしだけ感じました。

 

これはおいしいティーですよ。

 

さて、さくらんぼのヘタがなぜハーブティーなのでしょう。調べてみましたら、腎機能の回復、尿路の不調によいそうで、利尿作用があるとのことです。

 

利尿作用、確かにあります。飲んだ後、私も実感しましたし、トリートメント前にこのお茶をお飲みいただいた、お客様もそのようにおっしゃっていました。

 

しばらく、サロンでのサービスティーにデトックス効果抜群「さくらんぼの花枝ティー」が登場いたします。ぜひ味わってみてくださいませ。(^.^)


テーマ:

10月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご予約希望時間の2時間までに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜にかけてのトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております

 

こんにちは。

先月のことになりますが、用事があり、横浜へ出かけてきました。大桟橋、山下公園、中華街と、横浜ドライブ定番のスポットへ前に来たのは、20代のころだったかもしれません。忘れてしまうくらい前ですね。(^_^;)

 

そこで一日たくさん歩きましたが、久しぶりに出かけた横浜、楽しい時間でした。それはよかったのですが、実は、この日、ドライバーが私で車で出かけたのですね。昔はなかった圏央道~東名~横横道路~首都高と以前より短時間で道を間違えずに行きは到着することができました。そして帰途。夕方暗くなるころに、さあ帰りましょと車に乗りました。しばらくして、すでに高速に乗ってしまってから、右足がつりはじめ、伸ばしても曲げても治らないし痛いし、なかなか普通の感覚に戻らず、運転するのがとても怖いという思いをしたのです。

 

街を数時間歩いただけで、足が疲れてつってしまうということに、「えっ、私ってそんななっちゃってるんだ。」と自分にびっくりしたあと、情けなくなり。。。完全なる筋力低下、運動不足ということです。それを身に染みてわからせてもらったアラフィフ横浜歩きとなりました。(-_-;)

 

そんなわけで、少し前からジムに行こう思っていたところで、先延ばしする気持ちは完全に失せ、10月からスタート。それから、先日、お越しいただいたお客様が、同年代の経験豊かなヨガの先生と伺い、ヨガも教えていただくことに致しました。自分を後押しするきっかけが何とも悲しい出来事でしたが(笑)、まあよいタイミングだったのではと思っています。

 

自分がどんな風に変化していくか、楽しみに続けて行きたいと思います。


テーマ:

10月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご予約希望時間の2時間までに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜にかけてのトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております。

 

 

おはようございます。窓を開けて気持ちいい、そして穏やかな土曜日です。

 

ちょうど先週の土曜日に、来月11月4日(日)の日本アロマ環境協会で実施するアロマテラピー検定受験する方のレッスンを終了しました。富士見町にサロンを移した5年前から、アロマテラピーアドバイザー認定教室になったアミティエなのですが、宣伝アピール下手で、施術ばかりしている私ですので、数年あたためてしまっておいてしまった「アロマテラピー検定対策講座」。(^_^;) 

2年前にスタートしてからは、各期にプライベートレッスンでお申し込みをいただくようになりました。

 

それほど難しい内容ではなく、独学で受験することは可能だと思いますが、お一人で興味を持って実践なさったことのある方でないと、内容と実体験がなかなか結びつかないと思います。アミティエでは、テキストを進めながら、30種類の香りの体験、クラフトづくりとそれを使ったアロマケアのいくつかを体験、それから、これは他ではあまりしないかもしれませんが、トリートメントを受けていただきます。たとえば、ご家族にケアしてあげるときに、自分がしてもらう側の感触や心地よさがわからなければ、説得力がないと思います。まずはご自身で体験していただきたいということです。

 

これまでお越しいただいた皆さん、合格されています。ご興味がありましたら、どうぞお問い合わせくださいね。

 

アミティエでは今、「アロマハンドセラピスト」という、アロマテラピーアドバイザー資格を得た方が学ぶ講座の認定教室をスタートするために、AEAJへ手続きを行っています。来年初めから、スタートできるかと思います。


テーマ:

10月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご来店2時間までまでに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜のトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております。

 

 

こんにちは。伊豆の伊東で、陶芸体験のできる施設を経営している友人がいます。自身も作品をつくっていて、時々送ってくださいます。昨年、シェアハウスをスタートした時には、ハウス用の食器をたくさん作っていただきました。そして、今年は、アロマポットをお願いして。芳香器は、超音波式や、加湿器と芳香器が一緒になっていたり、安全で便利なものがたくさんありますが、素朴なキャンドル式が懐かしてリクエストしたのです。

 

熱が加わると香りの質が変わるというのもわかっていますが、炎の小さなこのキャンドルのほんわかした熱で、立ち上る香りもよいものです。火の扱いに気を付けて(無印良品のこのキャンドルは、安全配慮かとても小さな炎が灯ります。)使わせていただきます。

伊豆こうげん窯のかくさん、ありがとうございます!


テーマ:

10月のご予約情報

Mail:marucat▲nifty.com (▲を@に変えてください)

Tel: 0426493441

ご予約は、ホームページの予約フォームに限らず、通常のメール、お電話、どちらからでも承ります。午前・午後時間帯の当日ご予約は、ご来店2時間までまでに電話で直接ご連絡を取り合えれば可能です。夕方から夜のトリートメントは、前日までのご予約にてお願いしております。

 

おはようございます。朝、玄関の扉を開けてみましたら、道路も側溝もがちぎれた葉っぱでいっぱいでした。公園では、倒れた木や落ちた葉っぱの片づけで役所の方たちが作業をされていて。本当に、今まで体験したことのない風の吹いた台風でした。10月に入りました。秋は、すこしゆっくり穏やかに過ごしたいですね。


テーマ:

 

 

こんにちは。アミティエの高村志保です。

今日は気温も低く、一日雨が降っていますね。風邪をひかないようお気を付け下さいね。

 

写真は、今月今から2週間くらい前に撮影したものです。その日にブログに載せそびれてしまったので、今年の記録として日がずれてしまいましたがアップさせていただきました。上は、百日紅。下の写真は、やまぼうしの実です。やまぼうしってご存知ですか?私も、知らなかったです(^_^;) はなみずきの仲間で、似た花を咲かせるのですが、夏の終わりころに、このようなちょっとぶつぶつのあるかわいらしい赤い実をつけるのです。剪定の時期により、花芽のある枝を切ってしまい、何年かこの実を見れなくてさびしかったのですが、今年は、実がなりました。実がならないと、これ何の木だったっけ?って感じなので、さびしいんです。だからちょっとうれしくて。(笑)

 

これから日に日に秋らしくなってきますね。9月もあとわずか。一日一日が早く過ぎて行きます。来月10月で、サロンオープンから15年。2003年10月18日土曜日が初日だったという記憶。節目の時期には、初心にかえり、またしっかりお客様と向き合えるようにリセットしていきたいと思う次第です。

 

10月もご予約をお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします。

 


テーマ:

こんにちは。今朝は、朝5時から草むしりをしました。日が昇る前は少しはよかったのですが、日の出とともにすぐに暑さをじりじりと感じ始めたので7時ころには終了しました。

 

ハーブを育てたいと思うのだけれど、この暑さでは外に出るのも正直つらいですね。亜熱帯のようなこの気候に合わないハーブをあれやこれやと植えるのもかわいそうになってきてしまいます。

 

そんな暑さの中で頑張っている、「オールド・スカーレットユニークゼラニウム」に花が咲きました。葉にいい香りのする芳香成分を含む「ニオイゼラニウム(センティッドゼラニウム)」ゼラニウムです。

 

匂いゼラニウムにはたくさんの種類があるのですが、真紅の赤い花が見たくて5月に植えました。

 

サロンには「ゼラニウム」「ローズゼラニウム」の精油があります。これらもまた匂いゼラニウムの一品種です。たくさんの匂いゼラニウムの中で、香料用に、香りや品質の良い精油が採れるものとして選ばれている種類なのでしょうね。

 

葉から抽出されるのに、薔薇の精油にある芳香成分と同じものが含まれる女性らしい花のような香り。

 

これらの芳香成分には、女性ホルモンに似た働きをする物質も含まれています。トリートメントでは、PMS(月経前症候群)や更年期の不調でお悩みの方に用いることが多々あります。以前私は、無香料のシャンプーにゼラニウム精油を入れて使っていた時に、PMSがとても軽くなった実体験があり、それで、ゼラニウムのこの働きを信頼しています。

また、脂性と乾燥のバランスをとる働きがあるとして、フェイシャルオイルにもよく使っています。

 

今、この夏の暑さの時のブレンドの組み合わせには「ペパーミント」を使ったり。また、もととなる植物が柑橘ではないけれど柑橘系の香りがする精油、「レモンユーカリ(少なめに)」・「レモンマートル(やはり少なめで)」などをブレンドするのが、私は好きです。


テーマ:

こんにちは。遅くなりましたが、6月21日に行ったハーブクッキング講座のご報告をいたします。ハーブ研究家の金矢鈴恵先生をお招きし、5人のメンバーで教えていただきました。
この日のたっぷりのハーブを使ったメニューは、

○トマトとバジルのプルスケッタ

○キャロットサラダ

○チーズスナック

○フィヌゼルブ入りコロッケ

○ポテトとチャイブのスープ

○クミンライス

○ハーブ入りローストチキン

○バジルパスタ

品数多くなかなかハードでしたが、無事出来上がりました。お料理には、目を奪われるくらい惜しみなくハーブを使うのが、金矢先生流です。私はまたそれを楽しみにしていました。ご参加の皆さんは、お料理だけでなく、ご自身が取り組んでいるハーブのことについてご質問されたり、大満足の時間をお過ごしいただきました。

金矢先生には、朝早くからたくさんの荷物を持って八王子までお越しいただき、心から感謝申し上げます。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス