ふにゅのブログ

これまで、神職の妻として出来ることはないかと考えてきました。

ブログは主にアルコール関連問題、日本の歴史や伝統文化、神社・仏閣を参拝して感じたことなどを書いています。


テーマ:

かつての鴨川には悲しい物語が多く残されています。

 

そんな話を鴨川にかかる三条大橋を渡る時に思い出します。

 

上賀茂神社と貴布禰神社の話は、その中のひとつですね。

 

貴船神社と社人・舌家 ~牛鬼伝説 ~ - Facebook

 

その訴訟で長く苦しい思いをした罪のない方たちが、加茂の河原で自刃(じじん)をさせられたという話があります。

 

その思いを子孫である方たちが忘れることはないと思います。

 

三条大橋から鴨川を望む 撮影日 12月7日 夕方

 

「人の思い」というものは、いつまでもその土地や人の心に残るものですね。

 

 

この橋の上に立つと、いつもそんなことを思います。

 

 

夕方と夜では、また雰囲気が違いますね。

 

午後8時頃の鴨川

 

この日の朝に、見知らぬ老婦人の夢を見ました。

その老婦人の側には、その方の娘さんという方が2人いて、その老婦人のご主人さんもそこにいましたが、そのご主人さんは既にお亡くなりになられている方で、なぜかその老婦人からいきなり「お墓がどこにあるのか分からない」と言われたので、「今までお墓参りに行ったことがないという訳ではない、という感じがするけど、そのお墓がどこにあるのか分からなくなったのだろうか?」と不思議に思いながらも、その老婦人に「お墓を探したらいいのでしょうか?」と伝えて、そのお墓を探し始めた時にふと目が覚めました。

 

朝からそんな奇妙な夢を見たので、その夢が気になると主人にそんな話をしていました。

 

自宅に帰ってから事件の速報を見た時に、「あの夢は、夢に出てきた方たちが「同じ墓に入ることは出来ない」と、そんなことも伝えている夢だったのかも知れない」と思いながら、主人とその速報を見ていました。

 

事件の衝撃があまりにも大きいと、そのことでショックを受けている方たちもいれば、その事件を口にするのも・・・と思う方もいると思います。

 

私もそんな時にあまり立ち入ったことを書くのもどうかと思いましたので、暫くブログの更新をするのを控えていました。

 

ここで書くことが出来ることとしては、妻としての思いであるとか、病気については当事者の家族として、ということになると思いますので、少しずつ時間をかけて、そんなことも書くことが出来ればと思います。

 

寒い日が続きますので、皆様もお体を大切にしてください。

 

 

 

 

 

AD

ふにゅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。