ピッチングマシンの製造・販売、バッティングセンターの企画・施工の会社のブログ

ピッチングマシンの製造・販売、バッティングセンターの企画・施工の会社のブログ

スポーツを愛するすべてのプレーヤーのために、さまざまな練習シーンに対応するスポーツマシンを製造しています。


テーマ:

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年の日本の経済環境は、回復基調で推移したと言われています。とにかくいろいろなことが動いてくれると良いと思います。

 

さて、今年2018年の新製品の中から2つほど紹介します。

 

 

 

一つ目は、3ローターマシン NTR445 です。

 

 

 

 

3ロータータイプのマシンの定番となったNTR441に、マシン本体を動かさずに、左右方向の微調整ができる機構を付けたものです。コントロールを合わせる際に便利になっています。

 

 

二つ目は、スローボールマシン NT015 です。

 

 

 

 

 

現行のスローボールマシン NT010 に、120球のタンク容量を持つボール供給機を組み合わせました。また、投球間隔も2.5秒~10秒まで設定を選択でき、ばね、ばねの引き幅を変えることで、トスからスローボールまで投球できます。

 

リンクのホームページ商品詳細でご確認ください。

 

 

 

 

本年も皆様方のご健康とご多幸を心からお祈りいたしますとともに

社員一同、感謝の念を持って、日々精進して参りたいと存じますので、本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

本日、株式会社豊和銀行様 より

 

大分フットボールクラブ(=大分トリニータ)様 に

 

サッカーマシンの贈呈式がありました。

 

その贈呈されたサッカーマシンは、弊社サッカーマシンNF101です。

 

技術の向上、練習の効率アップに向け、お役に立てることを願っています。

 

 

 

野球と違って、サッカーは、マシンを使った練習を採用している

チームは、ほとんどないと思います。

 

どんな競技であっても、

また、

連携プレーでも、個人プレーでも

 

「何度も繰り返し同じ練習ができる」

 

というマシンを使用する最大のメリットを

享受できる練習シーンというのは、必ずあると考えています。

 

 

これからも、本当にお役に立てるスポーツ練習機器を

開発していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年は日銀のマイナス金利導入、英国のEU離脱決定、米国でのトランプ新大統領の選出など,予想外のビックニュースが多かったですね。

今年は、トランプ政権の具体的なアメリカファーストな政策やトランプ大統領の過激な発言で日本だけでなく世界中でいろいろな動きがありそうです。

 

 

さて、今年2017年の新製品は、アームマシンのラインナップの充実を図りました。

スリング式アームマシンNA710の軸に、昇降式、ロングアーム、左投げ、大容量タンク、フットスイッチ有り無しなど、多くの組み合わせができるようになっています。

 

http://www.sports-machine.co.jp/armtype.html

 

 

本年も皆様方のご健康とご多幸を心からお祈りいたしますとともに

社員一同、感謝の念を持って、日々精進して参りたいと存じますので、

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス