おデブベビーちゃん | ハッピーカントリーバセットハウンド専門犬舎

ハッピーカントリーバセットハウンド専門犬舎

長野の自然でのんびり育った愛するバセットハウンドと共に暮らし、ブリーダーとして毎日思ったこと。
スタンダードに沿った、健全なバセットハウンドのブリーディングを心がける日々のブログです。

実は、4月6日の午後。

バブパン家のバーディーが、ヤッターくんとの間に、

とってもカワイイオンリーワン。

1匹の赤ちゃんを産みましたー!!

今回は、1匹とわかっていたのですが、

なかなか、陣痛も来ない。

体温も下がってこない汗

予定日を過ぎている…。

なので、もう、これはイケナイ!!

ということで、帝王切開に。

 

こうして、元気な元気な男の子が産まれましたラブラブ

 

産まれてすぐに、おっぱいをゴクゴク。

さすが、一人っ子!!

競争がないから、一人でゴクゴク飲んで、

あっという間に、こーんなおなかになってしまうのですびっくりびっくり

 

そして、ママのバーディーは…

このお顔。

私、こんな子、産んだ覚えないのだけどー。

 

初めてのお産で、気が付いたら、

この息子が産まれていた!!

なにこれー!って感じ。

 

だから、ミルクをあげるときは、

ずーーーっと見張ってて、子犬のところから、

逃げ出さないようにしないと。なのでした。

 

ところが!!!

 

3日目になったら、急にママに目覚めビックリマーク

 

そしたら、もう、トイレも行けないくらい、

ベッタリで離れないあせる

 

昨日までの育児放棄とは、真逆で、

ものすごい変わりようなのですラブラブ

ちょっとでも、息子を持つと、

こんな風に、怒った目で返せと訴えてきます。

 

もう、息子命のママなのです。

 

大事なお宝息子。

 

そして、ミルクバーを独り占め。

デブ化が止まりません爆  笑爆  笑

 

どんなバセットに成長してくれるのか。

楽しみなのです。