ハッピーカントリーバセットたち | ハッピーカントリーバセットハウンド専門犬舎

ハッピーカントリーバセットハウンド専門犬舎

長野の自然でのんびり育った愛するバセットハウンドと共に暮らし、ブリーダーとして毎日思ったこと。
スタンダードに沿った、健全なバセットハウンドのブリーディングを心がける日々のブログです。

先日、行ってきたアメリカ。

バセットのナショナルスペシャリティーショー。

全米中から、この日のために、照準を合わせて、

パーフェクトな状態を見せたい!と、

たーーーくさんのバセットが集まってきます。

 

このショーは、毎年、アメリカの西、東、中間と

それぞれのバセットハウンドクラブオブアメリカの人たちが、

それぞれの地域で、持ち回りのような感じで、

主催します。

今年は、コロラド州のデンバー。

 

そして、私が、このナショナルスペシャリティーショーに毎年、行き出して、

早いもので、もう、20年近くたちますびっくりびっくり

そのとき、そのとき、活躍するバセット達は、違うけれど、

この場所に集まる人たち、みーーーーーーーんな、

バセットを愛してやまない人たち。

 

今でこそ、みんな仲良くお話ししてくれたり、

「あなたのバセット、いいわねー!」などと言ってくれますが、

行き始めた最初のころは、あまり、誰もお話ししてくれず、

そこに出陳されて、出ている犬たちは、

雲の上のまた、上のようなバセットたちに見えていました。

 

それが、今は、

数年前には、ムーンパイが活躍し、

 

今年は、バーディー。

 

一足、早く、アメリカへ渡ったマギーちゃんは、

アメリカンチャンピオンになり、

チャンピオンクラスでの出陳。

 

数年前に、アメリカへ渡った、エドリックは、

アメリカンチャンピオン、グランドチャンピオンになり、

今年は、なんと!

7歳以上から出ることができる、

ベテランクラスに登場!!

7歳には、とても見えない、美男子ラブ

 

このエドリック!

ショーを終えたあと、アメリカのママと一緒に、

ラリーという、訓練の競技にもチャレンジしていますラブラブラブラブ

そして、この日は、なんと!!

1席になって、ラリーで、優勝していました!!

 

幸せに暮らしてくれて、そして、毎年、こうして、

成長した我が子たちに会えるのも、

この20年の間に、大きく変化したこと。

 

みんな、我が家で産まれた、育った、大切な我が子たち。

今、産まれている子たちも、どんな風に成長するのでしょう。

 

大好きなバセットへの気持ちは、日々、大きくなるばかりなのです。

 

愛して止まない、おバカちゃんたちなのです爆  笑爆  笑

 

 

 

子犬情報などのお問い合わせはこちら
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バセットハウンド ランキング参加中♪ ポチっとしてくださいませ