年俸制と残業代の記事 を書いたところ、


いくつかコメントやメッセージをいただきました。



ありがとうございます。



残業代は皆さんの関心が高いと思うので、


今日は、もう1つ、誤解の多いテーマを紹介します。



それは、


「課長には残業代を支払わなくていい」にひひ


という誤解です。



たしかに、法律上、管理監督者に残業代を支払う必要はありません。




しかし、


管理監督者=課長以上の人


ではありません!!



管理監督者かどうかは、「次長」「課長」などの肩書きで

決まるわけではありません。


職務・権限の重要性、出退勤の自由度、賃金待遇(手当てとか)など、

もっと実質的な要素で決まるのです。



経営者の皆様は、くれぐれも、


残業代を払いたくないから、あいつを課長にしてやろう得意げ


などと考えてはいけませんよ。



訴訟などになったら大変ですからねドクロ



今日もありがとうございました。