おはようございます!

 

 

先日の台風の影響で・・・

 

 

関東では、今も様々な影響が出ているみたいですが・・・

 

 

大きな鉄塔も倒れたり・・・

 


 

心配です・・・(-_-)

 

 

ここ近年・・・ホント、昔とは違うって感じます・・・。

 

 

昔は、気温も30℃を越えると・・・あつ~!!!って感じが・・・

 

 

今は35℃でも・・・驚かなくなりました。

 

 

地球温暖化・・・一人ひとりの小さなことから・・・阻止!

 

 

大きなことは出来ませんが、まず私から・・・(^_^;)

 

 

 


 

 

さてさて・・・今日は・・・

 

 

メルセデスベンツのR230型のSLです。

 


 

メーターパネルに「ABC」の警告が赤く点灯したとの事。

 


 

以前も、ABCの故障の件で・・・ディーラーに行くと・・・

 

 

とんでもない見積りを言われたとの事で・・・弊社へ

 

 

ところで・・・ABCってご存知でしょうか?

 

 

色々な・・・ABC有りますが・・・(*^_^*)

 

 

メルセデスベンツの場合は・・・

 

 

アクティブボディーコントロールという意味で・・・俗に言うアクティブサスペンションなんです。

 

 

油圧で車体をコントロールするシステムで、瞬時に車高を前後左右バラバラにコントロール可能!

 

 

正常に機能すれば・・・最高のシステム!

 

 

で・・・そんなABCの故障は・・・

 

 

まずは、故障メモリー確認

 



 

プレッシャー供給異常との事。

 


 

現在故障としても、システムプレッシャーが小さ過ぎるとのメモリーが。

 

 

で・・・テスターにて各部を点検。

 

 

本当に油圧が低いのか・・・センサーがおかしいのか・・・

 

 

これ・・・しっかり見ないと・・・

 

 

ABC関連の部品って高額なんですね~



ラジアルピストンポンプと言う、



パワステとABCの2つの油圧を作っているポンプが故障かと思い…点検

 


 

現在・・・異常見当たらず・・・

 

 

今回は・・・朝一のみ警告が点くと言う症状で・・・

 

 

今は・・・問題なし(-_-)



常に故障していたらわかりやすいのですが(^^;

 


ディーラー見積りなら…間違いなく全部入れて見積りしそうですが…



私も…全部見積りしたいですが…やっぱり費用低減^ ^



さぁ、ど〜しよ〜



 

次回に続く・・・

 

 


では・・・また・・・。