【沖縄に行ってきました】 | belle diary 未来の経営者達

belle diary 未来の経営者達

現場の社員が生の声をお届けします。当社の日常をご覧ください!

営業部のYです。

今回、年末年始の冬季休暇を利用し沖縄(3泊4日)に行ってきました。

とは言っても、元々沖縄出身で80歳を超える父の健康状態や車の運転が大丈夫かを確認するために帰省しました。

心配とは裏腹に、何も問題なく元気でほっとしました。

今回帰省した時の、新しい発見や気になった事等をご紹介したいと思います。

 

羽田から那覇は天気も良く、窓からは富士山が見えました。

機内は満席で、大人500人と子供16人乗っていて空港内は混雑していました。

那覇空港内の風景:JALの到着ロビー出口付近には熱帯魚の水槽もあり、観察していると時間があっという間に過ぎて行きます。

 

新しく出来たショッピングモール(サンエー浦添西海岸 PARCO CITY)にも行ってみました。


250店舗が出展しており、特に目を引いたのがレゴで作った「シーサー・首里城」や、Right-onのジーンズで作った「シーサー・壁画」、それと中央フロアの遊具で子供達が楽しそうに遊んでいました。

 

昼食は、前から気になっていた運玉食堂(沖縄県西原町字池田172−8)で「てびちの煮付け850円」を食べました。

 

ここはリーズナブルで量が多く、昼時にはガテン系の方々で混みますが、沖縄料理が食べられオススメです。

辺鄙な所で観光客が中々来ない所なので、時間がある方は是非お立ち寄り下さい。

 

お土産店でオススメは「酒のスマイル(那覇市赤嶺2丁目1−7)」です。

民芸品は無いですが、泡盛やお菓子等のお土産品が空港の約2~3割安く購入出来、配送もして貰えて毎回使っています。

店舗隣にブックオフもあり、未使用の琉球ガラスが安く手に入るかも。

 

又、「BIG1西原店(中頭郡西原町 字小那覇1596)」には古酒(クースー)作りの原酒(40度以上)の数が多く、ここもオススメです。

 

今回は年末に帰省した事もあり、格安航空券が取れず旅費が高くついたので、次回は安い10月~11月に行きたいと思います。

皆様も沖縄に行かれた時は、是非参考にしてみてください。