別れと出会い | トイプーハウス Bella Luce Blog

テーマ:

こんにちはBella Luceですプードル2




先日1月28日の夜中に小春が出産しました。




予定日より5日ほど遅れた出産です汗




AM2:00過ぎ



産箱の中の小春はソワソワとし初め、ガシャガシャと産箱をかじり始めました。




そこから20~30分程して出産が始まりました



この時、見たこともない出血が・・・



出産は人間と同じです。


赤ちゃんを取り出し、幕を破り、へその緒を切り、糸で結ぶ。



赤ちゃんは血まみれの状態で見づらい状態でしたが、糸を結ぶおへそからの出血

胎盤と赤ちゃんの間に見たこともないものがありました。


へその緒を切り、糸を結びました。


すぐに主治医と連絡を取りながら状況説明

赤ちゃんを軽くきれいにしながらマッサージです。



そして急いで病院へ

AM3:00


すぐに診察を受け、胎盤と見たことのない物を見てすぐに何かわかりました。


消化器官(腸)だったのです。


この赤ちゃん体内でヘルニアを起こし、出産時に腸も一緒に出てきてしまったのです。



致命的な状況



例え、出産時に赤ちゃんの体内に戻す事も125gの身体では100%不可能、手術して体内に戻す事も100%不可能との診断でした。



手の施しようが無い状況。



何もしてあげられないもどかしさ。。



ただ死を待つだけの状況。。。



全てがショックでした。





彼女は鳴いていました。


ただそれは「痛いよ~」としか聞こえませんでした





AM3:45永眠

生まれて1時間の命でした。



ブリーダーとして初めての経験にかなりダメージです。ショックです。悲しいです。



小春も何か感じているのか涙を浮かべているように見えました。


しかし小春の体内にはもう一子がいます。



彼女の分まで精一杯力を注ぎます。



第二子の出産は次のUPに致します。




命の尊さ、そしてワンちゃん達と家族として暮らしている人々にたくさんのメッセージと生きている同じ生き物としての責任を伝えていきたいと思います。




Bella Luceは生き物として生き物の尊さ、暮らし方、人間の姿勢次第という所を考えて広めていきたいと考えます。




トイプーハウス Bella Luce Blog


Toy Poodle House

Bella Luce

静岡県富士市のトイ・プードル専門のブリーダー


info@bella-luce.com



ヴェッラ・ルーチェさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス