4月に買ったレースのレギンスパンツ。
少し丈が長めでしたが、
お直しすると4,000円。
なのと、また引き取りに行かないといけない。
ニットなので、少したくし上げると
大丈夫かと思いお直ししなかったのですが。
にゃんこ
やはり。
長い。。

にゃんこので、自分でやってみることにしました。
が。。
解くのに時間がかかります。


裾と、裾のスリットを解いたところで
気づく。。

裾の部分には、スリットが入っていて、
ファスナーが付いていて
このファスナー、コンシールファスナーなので
普通のミシンだと縫えないのでした。。。にゃんこ

手縫いか?
それとも、ファスナーは外して
スリットが開いた状態にしておく?

しかし、せっかくのデザインが台無し。。

両脚をいっぺんにほどくのではなく、
片脚毎に。そうしないと、どう縫ってあったかわからなくなるからね。
念のため、写真も撮っておく。
ファスナー部、丁寧に端の処理がされています。
これを果たして再現できるのか。。

ネットで調べて見ますと。
コンシールファスナー押さえなるものが
あるらしい。

ユザワヤにありました。‼️



なんとかできたものの。
プロにお任せした方がよいね。

whiteroseブログランキング、クリックしてねにくきゅー

猫のベラドンナのバレエのコツ ブログランキング・にほんブログ村へ