【つくった作品どうしていますか?】
 
写真は我が家の一角。 これまでのちびちびぽっくや幼稚園でアートして 気に入ったものをコーナーで飾っています
といっても、私のセンスがいまいちなので、 だんだんにぎやかな壁面になり、 ある日大入れ替えの日を迎えるまでこのままでです(笑)
 
それでもわが家は、娘がどの作品も大好きで大事にしていて・・・ その姿をみると、自分自身をとても大切にできているんだなぁとうれしくなります。
というのも私は自分の描くもの・作るもの あまり好きではなかった。 ワークショップで作ったものなどもたいていどこかに眠っていた それは単純にへたくそだからだと思っていて うまくなれば、 あの人みたいにこのくらいできれば、 私は自分の作品を好きになれるかもしれないそう思っていた。 でもそうではなかった この絵に対する評価自体が 私自身の評価になっていた 私も もっと可愛かったら 誰かを助けあれるくらい素敵なひとだったら 賢かったら・・・ 私は 愛されるのに・・・ アートセラピーなどを通じて 自分との対話を重ねて 大きく外側へ向けていた評価が内側へ向かっていき 私は以前より 「これでいっか」 と思えるようになった 好きになったというより 「まぁいいか」と許せるようになった 別に技術が上がったわけではなくて 「今のわたし」 をそのまま受け入れたかんじ だから 私表現されるものすべてが 「私自身」なんだって 思えるようになって すると、ごみのように作品を扱うと それは 自分をごみのように扱っているのと同じになるんだな って そう思うようになった
だから 娘が作品を大事に思う姿をみるとうれしく思う あぁ自分自身を大事に想えているんだなぁって ただ、ただ・・・ 幼児期の作品の数と言ったら・・・ 幼稚園の制作 家でも何か作り・・・ で、 管理しきれないほど大変なことに・・・・ ただ、 「大事にされる」 のはほんの少しの時間でいいと思っていて 1日でもその絵が主役になって 素敵だね!  かっこいいねって!  いっぱい素敵なところを 伝えあえたら それでいいのだと思うのです *写真に撮ったり *一番目立つところに(一定期間)飾られたり *遊ばれたり できた作品が 子どもにも大人にも 大事にされるような作品を ちびちびぽっくで 作ることができたらいいなと 最近特に大事に思いながらセッションをしています
 
*午後クラス お試し参加募集中♪*
「ドッカン!ペーパー花火」
 
日 時 7月7日(日)13:30スタート
場 所 北区民センター
参加費 1500円 
お申し込みは
ちびちびぽっく やまもとみと
【体験申込専用フォーム】
https://ws.formzu.net/fgen/S5977876/