フィギアスケートの衣装にみる色彩心理 | 中央区/埼玉川口 パーソナルカラー/骨格診断/心理学で真の魅力を引き出します! イメージコンサル 信海茉美

中央区/埼玉川口 パーソナルカラー/骨格診断/心理学で真の魅力を引き出します! イメージコンサル 信海茉美

ビリーブカラーオフィスを主宰している カラーコンサルタント 信海 茉美(しんかい まみ)です。
パーソナルカラーや色彩心理などの色ネタや、仕事のこと、勉強している心理学やプライベートについて 日々のいろいろをつづっています

「パーソナルカラー」+「ファッション」+「心理学」で 
あなたの格上げスタイルをサポート信海茉美です。

 

 

四大陸選手権では

羽生さん、紀平さんをはじめ日本勢が大活躍


 

特にこのお二人のフリーの衣装で使われたいた
「黄緑」が本当に新鮮でした。
 



解説者の佐野稔氏もTVで言っておりましたが、
「緑は勝てない色」。


色彩心理的にもバランスをとり、

マイペースに事を進めるのにいい色ではあるものの、

やはり強さ、底力を出すというものとは真逆の色。

 

 


マイペースに進めることで勝てる!ということなのでしょうね。


 

羽生さんの黄緑は、

緑に黄色の分量が多いのですが、

新しいことを進める、極めるにはいい色。



新たなチャレンジをした今回と
心理的には合っていたのだと思います。


そして、黄緑よりも白が一番面積が多く、
白のもつ、自分を律し、体を軽くし、
ネガティブな感情を押し流す効果が強かったのでは、

勝手に分析しております。


 

紀平さんは
緑といっても、くすみのあるモスグリーン。




よくみると、
グラデーションで凝ってはいるものの・・・。


これは勝負服としてはあまり出てこないのですが、
goldをふんだんに使っており、
赤のようなエネルギー、強さもあるので、
いいのかもですが。

 


それでもよい演技技でしたよね。
プレッシャーを受けず、落ち着いていて、
安定した心境で滑れたのかもしれません。




まああくまでも色は最後のお手伝い。
毎日、真摯に練習し、高みを目指し、
努力し続ける選手たちの力が

発揮されたのだということは間違いありません。




浅田真央さん以降あまり、
フィギュアスケートの衣装については(フィギュア自体は本当にだーいすき!)
書いてきませんでしたが、


今回、また書きたいな~と思って。

来月の世界フィギュアも見逃せません!!!

 

 
   
■講座開催日程■                    

アトリエびりーぶ教室参加者募集

 

作りたいものを、多くの画材から選び、自ら計画し、創作するユニークなお教室

 

・ 自ら考え、行動できる子に

・ 創造力、発想力が豊かな子に

・ ストレスが受けても、ストレスに負けない子に

 

 

そして、作った作品から、 

お子様の心理状態や伸びている才能を読み解き

保護者様にお伝えをしながら、 

子供の心の成長を一緒に見守っていくお教室です。

 

 

日程: 第2・4火曜日 16:30-17:20

場所: 埼玉高速鉄道「浦和美園」駅(直結)3F SRカルチャースクール  

受講料: 5000円(画材料・保険込) 

 

 

お申込みはクリック こちら 

 

アトリエびりーぶ専用HPクリックこちら   

 

                   
メールお問い合わせはこちら               
memo*募集中講座の詳細/コンサル予約空き日程             

 

ランキングに参加しています。                                   
ぽちっと応援していただけると、うれしいです
♥
                                 
                                 

カラーリストランキング

 

にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村

 

 
 
アトリエびりーぶ

 


ビリーブカラーオフィス