イエベとブルベの肌の色の違い | 中央区/埼玉川口 パーソナルカラー/骨格診断/心理学で真の魅力を引き出します! イメージコンサル 信海茉美

中央区/埼玉川口 パーソナルカラー/骨格診断/心理学で真の魅力を引き出します! イメージコンサル 信海茉美

ビリーブカラーオフィスを主宰している カラーコンサルタント 信海 茉美(しんかい まみ)です。
パーソナルカラーや色彩心理などの色ネタや、仕事のこと、勉強している心理学やプライベートについて 日々のいろいろをつづっています

「パーソナルカラー」+「ファッション」+「心理学」で 
あなたの格上げスタイルをサポート信海茉美です。
 
 
 
 
パーソナルカラーのイエローベース、 
ブルーベースの見分け方って 
難しいと思われている方も多いと思います。
 
 
 
 
特に肌が明るくきれいだったりすると、 
イエベの色を顔の下にあてても、 
黄色ぽくは見えるけど、 
別に不自然でもないし、 
 
 
 
ブルベのドレープをあてても、 
そんなに青白くなかったり。
 
 
 
 
特に若い時は、 
肌ツヤがそもそもよいので、 
余計にわかりにかったりします。
 
 
 
 
実は私、 
昔、パーソナルカラーに興味津々 
(そうりゃそうですよね、じゃないければこの仕事に就いていません)で、 
また習うところを探していた時、 
 
 
 
いろいろなところで 
診断をしてもらったことがあるのですが、 
 
 
 
診断結果で、 
春も夏も秋も冬も、 
みーんな言われたことがあるんですよ(苦笑)
 
 
 
 
なので、 
なんでそういうことになるのかなと、 
不思議に思っていました。
 
 
 
 
そこで、 
イエベ、ブルベだけではないんだ、 
色の三属性で見ることが大事なんだと 
身をもって経験した一人なんです。
 
 
 
話はそれましたが(苦笑)
 
 
 
 
ここの写真を見て頂きたいのですが、 
これは、私のところの 
パーソナルカラーリスト養成講座の 
モデル実習の一こま。 
 
 
 
生徒さんがモデルさんに 
ドレープ(布)を当てていますが、 
モデルさんの肌の色みに注目です。
 
 
 
 
 
 
もともとこちらのモデルさんは色白さんですが、 
上下それぞれのドレープを当てた時の 
肌の「白さの質」と「色み」が違って見えています。
 
 
 
上の方が、 
肌が黄色みがつよくて、 
肌が厚く見える(マット見えて、くすんで見える)
 
 
 
 
下の方は、 
肌がより色白にみえ、 
透明感がある(くすんで見えない 滑らかに見える)
 
 
 
 
黄色人種の私たちですが、 
あまり黄みが強いと肌が厚くみえ、 
年齢が上がってみえてしまいます。 
 
 
 
また逆にブルベの色をあてて
青白くなってしまう方もいらっしゃいます。
 
 
 
 
肌に黄みが強いと、 
イエローベース、 
 
 
そうでないと 
ブルーベースと思われがちですが、
パーソナルカラーは色を調整する力もあります。
 
 
 
 
ですから、 
どうぞ一度プロの目でしっかり診断してみませんか?
 
 
 
ビリーブカラーオフィス
でお待ちしております。
 
 
 
   
■講座開催日程■                    

アトリエびりーぶ教室参加者募集

 

作りたいものを、多くの画材から選び、自ら計画し、創作するユニークなお教室

 

・ 自ら考え、行動できる子に

・ 創造力、発想力が豊かな子に

・ ストレスが受けても、ストレスに負けない子に

 

 

そして、作った作品から、 

お子様の心理状態や伸びている才能を読み解き

保護者様にお伝えをしながら、 

子供の心の成長を一緒に見守っていくお教室です。

 

 

日程: 第2・4火曜日 16:30-17:20

場所: 埼玉高速鉄道「浦和美園」駅(直結)3F SRカルチャースクール  

受講料: 5000円(画材料・保険込) 

 

 

お申込みはクリック こちら 

 

アトリエびりーぶ専用HPクリックこちら   

 

                   
メールお問い合わせはこちら               
memo*募集中講座の詳細/コンサル予約空き日程             

 

ランキングに参加しています。                                   
ぽちっと応援していただけると、うれしいです
♥
                                 
                                 

カラーリストランキング

 

にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
にほんブログ村