恋愛や結婚で同じ失敗を繰り返すのはなぜか? | 福岡 博多 熊本 自分のことが好きになる心理セラピー 心理カウンセリング ビリーフチェンジ ストレスクリア トゥルーステップ

福岡 博多 熊本 自分のことが好きになる心理セラピー 心理カウンセリング ビリーフチェンジ ストレスクリア トゥルーステップ

やりたいことができる!好きな自分になれる!
"心"と"思い"が一致するときが"自分を変えられる"とき。
そんな"心"と"思い"が一致する、自分を好きになる心理セラピー・心理カウンセリングをご提供しています。


テーマ:
 

福岡・熊本にて 心理カウンセリング と 心理セラピー をご提供している

心理カウンセラー/心理セラピスト 畑中登世秀(はたなか とよひで)〔本名〕です。

 

 

なぜか同じような人を好きになることってありますよね。

 



 

例えば、顔や髪型やスタイルなど容姿が似てる人、着てる服や雰囲気、性格など、いろいろあると思います。

 

 

同じような人を好きになる場合、同じようなところが良い面だったらいいですよね。

 

そういう人が好きなんだって納得できます。

 


でも、暴力をふるう人や浮気をする人、付き合ったり結婚したりした途端に人が変わったように冷たくなる人、大事に扱ってくれず邪険に接する人など、そんな人ばかり恋愛や結婚を繰り返すと辛いですよね。

 

 

なのに恋愛や結婚で、なぜか同じような人とくっついて嫌になって離れてを繰り返すことって、不思議だけど繰り返すことって多いですよね。

 

でも、これを心の仕組みから考えると当たり前なんです。

 


実は、なぜ同じような人を好きになるのかというと無意識の波長があうからなんです。

 

頭では今度こそ違うタイプの人と付き合おうと思っても、無意識の波長があう人とくっついちゃうんですよね。

 

で、いつも浮気する人と付き合う人は、また彼氏に浮気されて、信じられなくなって別れる。

 

その時、「やっぱり男は浮気をするものなんだ」って思い込みが強化されます。


その思い込みのことを専門用語でビリーフと呼んでいます。

 

 

 

そして、こういう一連の流れを心理学では思い込みを強化するので強化行動といいます。

 


「でも付き合った相手が浮気をする人かどうかわからないじゃないですか」っていう意見もあると思いますが、無意識はその辺も感知してます。

 

相手の"好き"というの言葉や態度の本音のところが、チャラくて土台がないとかね。

 


浮気をする相手の無意識とあなたの無意識の波長があってるので惹かれやすい。

 

このままだとなかなか幸せになれないけど、無意識的にはいつも通りの流れで、"安心安全"で快適に感じられてOKなのです。

 



でも 思い込みとは変えていけるもので、
何かをきっかけとして自分を大切にしようとか、
恋愛に依存することなく仕事に力を入れるようになったら自分に変化があって違うタイプの人と付き合うようになったとかは、
よくある話です。

 


ただ「早く自分を変えたい」「何としても変わるんだ」という人は心理セッションを利用するといいと思います。




私の提供している"ビリーフチェンジ"は心の波長であり、心の思い込みである"ビリーフ"を変える心理セッションです。

 


変えるといっても、何にでも好き放題に変えるのではなく、上記の場合は"男は浮気をするもの"という心の思い込み(ビリーフ)を"男は浮気をする人もしない人もいる"という自然な形に変化させます。

 


ビリーフチェンジは生き難くしているビリーフを変化させ、自然で当たり前でフラットな心の状態に変えます。
 
というより、むしろ戻すという形です。

 


そうすることで、上記の場合 頭でも無意識でも、フラットな目で相手のことを見ることができるようになり、"なぜか浮気をする人に惹かれる"という繰り返していたことが起きなくなります。

 


これからは、くりかえしの人生を変えていってみませんか。

 





繰り返しじゃない、新しい最初の一歩は、
下記の赤い詳細ボタン押すことから^ ^
 

 

 

"後悔の人生"をくりかえさない!! ビリーフチェンジ

》》》 ビリーフチェンジ詳細はこちら 《《《

 【ご提供場所】

・対面セッション : 福岡・熊本

 

友だち追加

お友達の追加はこちら

 

☆ メニュー

ストレスクリア・ビリーフチェンジ 心理セラピスト 畑中登世秀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス