GIBBONのビール達43 ローデンバッハ・クラシック | belgian-beer-gibbonのブログ

belgian-beer-gibbonのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

西フランダース地方の伝統的なレッド ビールです。

 

巨大なオーク樽で長期間熟成させた古酒と短期間熟成の若いビールをブレンド。

 

上品な酸味があり古酒のみのストレート「ローデンバッハ グランクリュ」よりサラッとした口当たりがとても飲みやすいですね。

 

酸味のあるビールはお疲れ気味の時には、特に美味しく感じると思います。

 

個人的な感想ですけど、スポーツや運動、上手くこなした仕事の後なんかの「心地よい疲労」にはクィっと飲めるクラシック、いろいろな原因があると思いますが「身も心もヘロヘロ」状態の時には、強めの酸味と重めの飲み口のグランクリュ、をゆっくりと飲みたいですね。

 

どちらも良く効きます。

      Rクラシック

個人的な感想ですよ?

アルコール度数は5.2%。

 

http://www.gibbon.jp

 

belgian-beer-gibbonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ