GIBBONの のビール達9 ローデンバッハ・グランクリュ | belgian-beer-gibbonのブログ

belgian-beer-gibbonのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
お疲れ気味の方、いませんか~?

「ちょっと飲みたいんだけど、疲れてるからヘビーなビールはやだなぁ」
なんて時におすすめしたいのが、このローデンバッハ・グランクリュです。

理由は酸味。
疲れている時には酢の物とか美味しいですね。
西フランダースの伝統的なスタイルのレッドビールは酸味が特徴。

ローデンバッハ醸造所には、天井まで高さがある巨大なオーク樽が294樽(中には150年物も!)ありまして、その樽の中で2年以上貯蔵された古酒と数週間貯蔵の新酒を古酒2/3、新酒1/3の割合で瓶詰したのがローデンバッハ・グランクリュです。

薄暗いGIBBON店内ではグラスに注ぐとビールが真っ黒に見えますが、明かりに透かすと綺麗な赤色。
炭酸は控えめで、酸味はありますがランビックのようなワイルドさは無く、飲み口はとても上品な感じ。

巨大なオーク樽が294個もあったらその維持だけでも大変だろうに、そんな中に2年も寝かせてビール造ってるとは。
今時、のんびりしてると言うか、頑固と言うか、、、、大好きですけど。

もちろん、元気な時にも美味しく飲めるビールです!


ローデンGC


GIBBONのHP http://www.gibbon.jp/

belgian-beer-gibbonさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ