アリゾナリトリート

テーマ:

2011年ドテラのコンベンションに行くと決めた時、

智恵さんがマコさんに「アメリカにブライトセッションを広めたいので、そんな機会を作ってください」と、提案してくださったのです。

 

その時に、受け入れてくださったのがKiyokoさんでした。




お目にかかった事がないのに、Kiyokoさんのお宅に仲間の方を呼んでくださってブライトのお話会を開催することができたのです。ブライトセッションがアメリカに渡った!!!と興奮する出来事でした。

 

お仲間の皆さんは、Kiyokoさんからヨガを習っていらっしゃる、アリゾナにお嫁に行った方々でした。なので、セッションも日本語で大丈夫でした。

セッションをさせていただくと、皆さんのパワフルさ知覚の広さを感じました。

 

確かに・・・海外に住む選択をされた方々ですからね。パワーが違います。

 

その後、Kiyokoさんはわざわざ相模原の地に来て下さり、ブライトプログラムを受講してくださったのです。

 

今回のリトリートでKiyokoさんと夜中まで話し合ったりセッションしたりしました。

 

その中で感動したお話は、

夫婦で意見の食い違いがあると、結婚当時は辞書を片手に何時間も話し合うことをしていたそうです。「公園で7時間話し合った」ということもあったと聞きました。

そこで、「君はどう感じているの?」という質問をされるそうです。

 

これは日本人に一番かけている事だと思っているので、「素晴らしい!」と思いました。

 

そんなKiyokoさんが、アリゾナリトリートを計画されています。

セドナに行く予定も入っているそうです。

 

Kiyokoさん宅に、ホームステイして、Kiyokoさんの家族の一員になるというリトリートです。

 

親子関係で悩んでいたり お子さんに新しい経験をさせてみたい と思われている方はアリゾナのKiyoko宅でのホームステイがお勧めです~♬

 

経験するということは、人生そのものを変える力がありますからねぇ~

 

オプションで、ブライトセッションとアロマタッチも受けられるそうです。

 

詳細はこちらです。

 

http://brightroomaz.com/2018/09/20/0920-3/