10月4日まで1週間を切りました。

もうすぐ、一年に500回以上「地球を守ろう!」というお話を

あらゆるところでお話している谷口たかひささんを

私が19年暮らす大切な街に、お越しくださいます。

 

正解を聞く会ではありません。

最も地球を守ろう!というテーマで発信を続ける

行動力と思いが詰まった人の最も熱い言葉を

受け取ろう!そんな会です。

 

本当に思いが強い人の言葉は、

受け手に届く熱量が違います。

 

オンラインで受け取るのと、リアルでの

受け取りかたもまた異なります。

 

地球を守れるのは、私たちが最後の世代と言われる昨今。

これを、戯言ととってやり過ごすのか、

一度話を聞きに来て、自分にとって最良な地球との付き合い方の

折り合い地点を見極めようとするのかは、あなた次第です。

 

自分で受け取り

自分で考え

自分で選択し

自分のやり方で「地球を守る」の模索がはじまる

 

お話会は、自分の中に、実はあった熱いボタンを

押すきっかけみたいなもの。

 

さぁ、聞きに来てくださいな。

感じてくださいな。

あなたの中で何が熱くなり、何が動き出すのか、

私はみたいのです。