コロナと生きる タイ来月から開国 | タイの海辺で57才の再挑戦
新型コロナウイルスに関する情報について

タイの海辺で57才の再挑戦

タイで32年間暮らしている元バックパッカー。3年半前にバンコクのカオサンとシーロムで17年間続けてきた「竹亭」を閉め、タイ南部の海辺の田舎町プラチュアップキリカンで再起を賭けてタイ妻と日本料理店「富士山」を開店しました。毎日全力奮闘中。

 
 
すっかり長引いている
コロナ禍ですが
タイは来月より
開国に向けて
本格的に舵を切ります。
 
 
 
 
 
報道では11月1日よリ
ワクチン接種済みで
検査が陰性の
低コロナリスク10ヶ国からの旅行者は
検疫隔離が免除され
タイ国内を自由に旅行することが
できるようになります。
 
 
 
 
 
その10ヶ国がどこなのかは
まだ全部は発表されていませんが
(アメリカ、中国、ドイツ、シンガポール等)
それに感染者急減の日本が
含まれる可能性は高いでしょう。
 
 
 
 
 
木曜日に
更なる規制緩和についての
発表があると聞いています。
 
 
タイ自体の感染は
まだ収まっていません。
 
 
 
 
 
今でも毎日1万人前後の
感染者が報告されています。
(11日は9445名)
 
 
 
 
 
今の状況では
日本からタイに来るほうが
感染のリスクが高く
日本帰国時の隔離は
避けられそうにありません。
 
 
 
 
 
私は来年の秋に
日本とタイ両国での検疫隔離が
無くなっていたら
山梨に帰省したいです。
 
 
 
 
 
お袋に会いに行きます。
 
 
 
 
 
 
今のタイの状態では
無理して帰っても
コロナを持ち込むのではと
田舎で警戒されてしまうでしょうから😢
時を待つしかありません。
 
 
 
 
 
いずれにしても
タイはコロナと
共存する道を選びます。
 
 
 
 

現在の店内飲酒禁止は
12月1日から
解禁されそうです。
 
 
 
 
 
というか
来月もまだそんなこと続けるの?
というのが正直な感想です☹☹☹
 
 
 

 

 せっかく来月から
外国人旅行者も戻り始めるのに
バーもクラブもクローズしたまま。





休暇で来たタイで
酒も堂々と飲めないなんて
お気の毒です😢😢😢

 
 
 
 
 朝令暮改は
この国の常ですから
状況次第で突然の変更も
あるでしょうが🤣🤣🤣
 
 
 
 
 

いつも応援クリック 

ありがとうございます😊🙏🙏🙏

 

 

 

お陰様で

とても励まされています😊🙏

 

 

 

押していただくと

他のたくさんの

面白ブログにも出会えますよ👍✌️

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村