タイの海辺で53才の再挑戦

タイで28年間暮らしている日本人男性。最近、バンコクで17年間続けてきた日本料理店「竹亭」を閉店して、妻の故郷プラチュアップキリカンで人生の大逆転を賭けて再起業を目指しています。


テーマ:

新店舗の工事

日曜日までストップです。

 

親方はっきり言わないけど

他の現場が押しているみたい。

 

早くどんどん進めてほしいのだけど

これもT.I.T(This is Thailand)^^;

 

というわけで

この機会を利用して

妻とタイとミャンマーの国境

ダン・シンコーン

に行ってきました。

 

私の暮らすプラチュアップキリカン県ムアン郡は

地図で見るとタイの一番細い部分で

ミャンマー国境まで約30キロ。

車でほんの30分です。

 

両側に椰子の木が生い茂る道を

緑深い山に向かって進みます。

 

その光景は

木の種類こそ違いますが

懐かしい故郷

山梨の田舎道にも似ています。

 

山はやっぱりいいですね。

見ているだけで

清々しい気持ちになります。

 

緩い坂道をしばらく登って

軍の検問ポイントを超えると

やがて国境地点に到着しました。

 

海に囲まれた島国で

育った私は

国境に来るというだけで

なんだかわくわくしてきます。

 

平日の午後ということもあるのか

立ち並ぶ土産物屋は閑散としていました。

 

ミャンマー製の

食品や化粧品、タナカなどもたくさん売られています。

娘へのお土産に

素朴なブレスレットを買いました。

 

印度のチャイに似た

ビルマティーというミルクティーは

優しい味で美味しかったです。

ここが外国人が入れる

最終地点です。

 

この先は許可を取った

タイ人とミャンマー人だけが立ち入ることができます。

 

ここから500メートルほど

登ると

兵士が警備する本当の国境になるとのことです。

 

竹亭でも

ミャンマー系のスタッフが

働いてくれていましたが

みんな素朴で真面目で勤勉な子たちでした。

 

いつか

ミャンマーにも行ってみたいです。

 

3つのブログランキングに参加しています。

よろしかったら応援クリックを

お願い致します。

たくさんの人気ブログにも

出会えますよ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

 

 

タイ・ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

begritさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。