タイの海辺で53才の再挑戦

タイで28年間暮らしている日本人男性。最近、バンコクで17年間続けてきた日本料理店「竹亭」を閉店して、妻の故郷プラチュアップキリカンで人生の大逆転を賭けて再起業を目指しています。


テーマ:

義弟にお願いしてある新店舗の内装デザインが少しづつ形になってきています。

昨夜も遅くまでパソコンの前で打ち合わせをしました。

 

まず一階は、左側に掘りごたつ式の小上がりを作ることにしました。

旧竹亭スタイルの踏襲です。

 

メインのお客さんになるタイ人と西洋人が外からお店を覗き込んで思わず入って座ってみたくなるように日本スタイルの小上がりです。

 

ちなみに小上がりのテーブル数は3卓ですが、10人以上のグループ客の場合は

テーブルを連結してひとつの長いテーブルにもできます。

畳は取り寄せるのが大変だからまだ使いませんが、日本レストランらしい雰囲気が出ればと思います。

 

一階の右側はテーブル席が4つ。

その奥はバーカウンターです。

 

バーカウンターは、将来メニューに寿司を加える時のために

ネタケースを置ける大きさにして水回りもしっかり作っておくつもりです。

 

2階は4人掛けテーブルが4卓に10人が入れる個室がひとつ。

総席数は56席位になりそうです。

 

キッチンは建物の奥の部分で屋外になります。

建物の構造上そこしか場所が取れません。

日本では屋外キッチンはあり得ないかもしれないけど、タイではごく普通です^^;

 

それでも、油を含んだ排気でご近所さんに迷惑をかけないよう

換気装置と高い排気ダクトはしっかり設置します。

 

その他、照明、インテリアなどまだ細部を詰めていませんが

10月の始めに内装工事が着工できるよう追い込みをかけて行こうと思います。

 

開店にこぎつけるまで課題は山積みです。

でも、焦っても仕方がありません。

ひとつずつひとつずつクリアしていきます。

そのうちだんだん形になってきます。

 

 

もしこの日記を気に入って頂けたら、

お手数ですが下のアイコンをクリックして頂けるとても励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします^^

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

タイ・ブログランキング

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

begritさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。