TBS ふるさとの夢 出演


お久しぶりの  村井です。
いつもありがとうございます。

8月より、2日間の撮影をへて
TBS  「ふるさとの夢」取材を受けました。

取材で質問されると
頭が、整理できていきます。

なんのために  オリエンタル和装を
頑張っているのか?

私は、海外で  オリエンタル和装の着物ショーを
させてもらうと、
日本の着物文化を、オリエンタル和装は
救うと  思ってしまいます。

それほど  評価が高いです。

伝統と進化
〜古式ゆかしく  あたらしく〜

大好きな目標です。

   マイクいっぱい、ビデオ  5台まわる中
恥ずかしさ、至らなさ、ドキドキする小さい自分を発見します。

もっと伝えたいこと、
この2年で、全国20箇所のオリエンタル和装着付師を
育成できたこと。

真摯に着付師という仕事に向き合い
学んでくださっている生徒さん達がいます。

わたしは、プロを育成したい。
お金をいただく腕に なってほしい。

還暦をむかえた私の
ますますの課題の一つです。

着物は、日本女性を  最高に美しくします。

ふるさとの夢  の司会の安東さんが、
中島さん、矢島さんの振袖から
オリエンタル和装を  みてくださり、

「生きててよかった〜〜。」
のレベルです。

って。嬉しかったなぁ。
それほど美しいお二人にも感謝します。